08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

スプリンターズステークス

2007年09月30日
中山11R GⅠ スプリンターズステークス 芝1200m

秋GⅠシーズン到来!第一弾は短距離最速決定戦のスプリンターズステークス。
人気のほうはなかなか割れているようで、高配当期待ですね。
春のようにGⅠは荒れてしまうんでしょうかねぇ・・・それは勘弁して欲しいですが。
しっかし今日の中山は雨で不良馬場。時計も結構かかりそうです。
多分1分9秒10秒あたりの遅い決着になるでしょうね。荒れるかな?

では・・・まぁ16頭見ていきたいところですが、メンドイのでいつものように印。

◎アストンマーチャン
○スズカフェニックス
▲プリサイスマシーン
△サンアディユ
△アイルラヴァゲイン
×ペールギュント
×クーヴェルチュール


以上7頭をピックアップしました。多いなぁ(苦笑)

◎はアストンマーチャン。3歳牝馬は強いですからね。
前走の北九州記念はほぼ無視しました。
あの敗戦は先行勢が大壊滅して差し有利のレースになってしまったのが原因。
その中でも5着6着に残ったのは評価に値するでしょう。
で、同レースに出走していたサンアディユは7着とマーチャンに負けていたので
私の中でマーチャンの評価が上がりアディユの評価が上がらない原因です。
いくらセントウルSで強い勝ち方をしてもね。
あとマーチャンは阪神の坂も経験していることも大きいと思います。
さらに鞍上は中館騎手ときたもんだ。絶対に逃げますね。てか相性良さそうです。

○にスズカフェニックス。
まぁ帰厩が遅れて調整不足だなんとか言われていますが、
私としてはなんとかなったのではないかと思います。
ましてや今日も不良馬場。道悪の宮記念を勝ったっていうのは大きいと思いますね。
前が崩れて差しも決まるように思います。でも2着3着までかな。

▲のプリサイスマシーンもスズカと同じ理由。
道悪の宮記念の3着は評価に値します。ただ距離がね・・・足りないかな。

△サンアディユとアイルラヴァゲインはもまれると弱いと思うのでこの評価。
どちらも内枠ですし外からかぶせられたら・・・という沈む絵が容易に想像できます。
ただ、どちらも時計がかかるほうが合っているようにも思いますので
ひっよとしたら・・・まぁ無いことを祈っていますが。
サンアディユは危険な人気馬ではないでしょうか。

×2頭に関してはひょっとしたら・・・もしかしたら・・・組。
ペールギュントは宮記念2着ですが・・・。どうも伸びないという絵が浮かびます。
まぁかなり偏見ですがね。
クーヴェルチュールは強い3歳牝馬ですが、良績が平坦コースに集中しているのが
かなり気がかりですね。中山の坂に対応できるかが鍵でしょう。

印無しで気になるのはメイショウボーラーとアグネスラズベリとキングストレイル。
ボーラーは去年の2着馬ですからね。
忘れられた実力馬ということで穴を開けましたからもしや今年も・・・ということで。
ただ印はあげられません。だってハイリスクですもの。
アグネスは重馬場ということが割り引き要素。
ましてや馬体が10キロ以上回復していないと今回も厳しいでしょう。
キングストレイルは京成杯AHをどうみるか。
まぁあの競馬がもう一度できれば上位必至でしょうが・・・難しいのではないかなぁ。
コイウタは来ないでください。

以上です。
まぁ難しいですよ。はい。
GⅠですから当たらないでしょうね。自信は皆無です(笑)
ただし、マーチャンの単勝は結構自信あり。

土曜結果は日曜結果と合わせて書きたいと思います。

馬券の購入は自己責任でお願いします。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

札幌2歳ステークス&シリウスステークス

2007年09月29日
え~今日は土曜重賞で札幌2歳とシリウス両ステークスが行われるわけですが、
当方授業によりいっそがしいので数頭だけ狙い馬を挙げたいと思います。

札幌11R GⅢ 札幌2歳ステークス 芝1800m

サブジェクト
ネオスピリッツ
オリエンタルロック


まぁこの3頭かなと。
ポルトフィーノは直前で回避してしまいましたから、サブジェクトが
断然の1番人気でしょう。
ただ、2歳戦は何が起こってもおかしくないのでね・・・。

続いて

阪神11R GⅢ シリウスステークス ダ2000m

ドラゴンファイヤー
タガノゲルニカ
ツムジカゼ


この3頭でいかがでしょうか。
アロンダイトがここから復帰ですが、ちょっとハンデが59.0とだーいぶ
厳しいので今回は様子見です。
私的には、3着4着あたりになりそうかなと。
もちろんGⅠ馬ですから底力を見せて欲しいと思っています。




以下結果です。

そして土曜日の結果。
まぁ身の入った予想はしておりませんでしたがね(苦笑)
ただ面白そうな3頭を上げただけでしたから。

まずは札幌2歳ステークスから。
結果は6番人気のオリエンタルラジオ・・・じゃなかったオリエンタルロックが
最後方からの差しきり勝ちを収めました。
鞍上は直前で回避したポルトフィーノに騎乗予定だったユタカJ。
マジック炸裂といった感じでしょうかw
最後はちょっと内にもたれながらのゴールでしたがサブジェクトを抑えての勝ちは
荒いですが立派なものだったと思います。
将来が楽しみな1頭ですね。

その2着が1番人気だったサブジェクト。
半馬身差の僅差でしたがしぶとく伸びたのは収穫だったと思います。
相手がうまかった。これに尽きるのではないでしょうか。
まだまだ伸びると私は思っています。
で、3着がまさかのホウザン。う~ん完全に無視してましたね。
あんなに粘るとは思いもよりませんでした。次はもっとよく見たいと思います。
そして私の挙げた1頭ネオスピリッツはしんがり負け・・・。
完全に次からは様子見です。

続いて

阪神のシリウスステークス
結果はダントツ1番人気のドラゴンファイヤーの1馬身差の差しきり勝ち。
苦しいレースだったと思いますが、あの脚は良かったですね。
最後は前が開かないから届かないんじゃないかと思いましたが、最後の最後で
1頭分開いてそこから突き抜けての勝利は大きいと思います。
ましてやこのレース唯一の3歳馬。簡単?に古馬を蹴散らすとはねぇ。
次はJCDに直行ということで昨年のアロンダイトと同じく4連勝での直行。
そして同じ3歳馬。何かの暗示でしょうかねぇ(笑)

2着にはラッキーブレイク。この馬も気になってたんですよねぇ。
結果も上がりはメンバー最速の36.3ですからね。なかなかのもの。
確か関越Sの2着馬(勝ち馬マコトスパルビエロ)ですからね。無視は痛かった。
3着はワンダースピード。・・・得に感想はありません(笑)
私の挙げた2頭ツムジカゼとタガノゲルニカは7着としんがり。
ツムジカゼはもうちょっと頑張ってくれると思ったんですけどねぇ。



明日はスプリンターズステークス!
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

神戸新聞杯&産経賞オールカマー

2007年09月23日
今日は自民党の総裁選ですが、日曜日ですので競馬予想です。
総裁選雑感は後日書きたいと思います。
まぁ福田氏の勝ちというか第4の権力マスゴミと気持ち悪い自民議員の大勝利
だと私は(勝手に)思いますが・・・。古賀とか特にエロ拓とか消えればいいのに(失言)
誠に残念ながら福田氏が勝ってしまうでしょうが、個人的には麻生氏に
200票弱は取っていただきたいものですね。

では

阪神11R GⅡ 神戸新聞杯 芝2400m

今年から阪神外回りの2400m戦となってより菊花賞に繋がるレースになったと
思われる神戸新聞杯です。長距離血統もより狙いかもしれません。
・・・血統のことは私よくわかりませんがね(苦笑)

◎ドリームジャーニー
○フサイチホウオー
▲ホクトスルタン
△ヴィクトリー
△タスカータソルテ
△マイネルキーロフ
×マンハッタンスカイ
☆ローズプレステージ


まぁ自分の願望込みで本命はドリームジャーニー。
オヤジがステイゴールドで母方祖父がメジロマックイーンなんだったら
長距離もっても全く不思議ではないですからね。
ダービーもウオッカに続いて上がり2位。最後方からでしたから5着やむなし。
ここで末脚を発揮すれば面白いでしょう。
仮にも2歳王者。いい加減2歳王者が低迷するのはこれっきりにして欲しいですね。

フサイチは・・・まぁ勝ってもおかしくないんですけど、どうも不安。
対抗にしとこうかなと言う感じですね。
ダービーのように入れ込んでしまえばまた沈むのは必至でしょう。
フサイチ本命とかいろ②言われていますが、人気上位3頭さほど差は無いはずです。
皐月ではヴィク-フサイチ-ドリームという風になりましたが、
ダービーではドリーム-フサイチ-ヴィクとなったりしていますしね。
となれば本命を3番人気のドリームにすべきかなと。

3番手はあえてホクトスルタン。
確かこの馬は古馬相手の2600m戦で勝った馬でしたよね。
となれば抑えないわけにはいかないでしょう。
ましてや鞍上は横山典J。オールカマーのマツリダゴッホに乗らずに
阪神のこちらに乗るということは何らかの自信の表れじゃないかと思うので。

ヴィクトリーにはコケて欲しいという思いもあり△。
まぁ今回は前に行く馬がかなりそろったようですので、好位で折り合いが
つくかどうかがこの馬の鍵になってきそうです。
タスカータソルテは春より秋以降に伸びる馬とユタカさんも言っていましたので
秋初戦のここでどういう競馬をするかどうかが楽しみです。
青葉賞組のヒラボクロイヤルとトーセンマーチは消しました。
どうも調整が美味くいっていないような感じらしいので今回は様子見です。
アサクサキングスも消しました。ダービー2着は大いに評価できるんですが、
あれはマイペースの逃げが見事にはまったというのが大きいと思います。
なので今回は前の馬が多いのでちょっとキツイのではないかということです。

上記以外で気になるのはアドマイヤミリオン。
夏の上がり馬ですからねぇ・・・ただ、アドマイヤはよほどでなければ
買いたくないという自論があるが故印はつけられんということです。

続いて、

中山11R GⅡ オールカマー 芝2200m

・・・なんかこっちはどーでもいいですね(苦笑)
ヒシアマゾンみたいなのでも出てくりゃ面白いですけど。まぁ当分ないか。
では適当に(ヲィ)

◎マツリダゴッホ
○タマモサポート
▲シルクネクサス
△ネヴァプション
△サンツェッペリン
△エリモハリアー
×コスモプロデュース
☆ブレーヴハート


まぁもうマツリダでいいんじゃねぇ?って感じの本命印です。
AJC杯も中山でしたからね・・・中山も大丈夫でしょう。
斤量は多少気になってはいますが。

タマモサポートは一叩きした後のココなんでいいんじゃないかと。
シルクネクサスは力はあるんでしょうが、私の中ではどうもムラが多い印象が
強いので▲ぐらいが妥当だろうという感じです。
サンツェッペリンが一番難しい。
皐月はあわやの2着。ダービーは頑張っての4着?5着?だったので
無視出来なくなってしまいました。ただ、やっぱり信用できない。
よって△。
☆はブレーヴハート。私とは相性が悪い川田Jがどう騎乗するのか楽しみですね。
印なしで気になるのはバトルブレーヴ。穴を空けるならこの馬ではないでしょうか。

以上です。
来週は秋GⅠ初戦のスプリンターズステークス。
春のスプリンター王者のスズカフェニックスが気になっていますね。
アストンマーチャンも前走は案外でしたがここでどうなるか楽しみです。
あと札幌最終週の札幌2歳ステークスもありますね。ポルトフィーノ楽しみです。

馬券の購入は自己責任でお願いします。
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

月曜結果

2007年09月18日
9月の変則3日間開催の月曜重賞はエルムステークス。
結果はメイショウトウコン-マコトスパルビエロ-ロングプライド。△-◎-○と。
このごろ調子がいいのかな。結構いい感じですよね。
・・・こんなことを言い出すとまた連敗街道まっしぐらになってしまいそうですが。
これが人間のコワイところ。あーくわばらくわばら。

さて勝ったメイショウトウコンは圧勝の3馬身半。まぁー強かったなと。
上がりもやや重で34.5の最速ですからね。
2位のロングプライドが35.4で0.9秒差じゃ追いつけっこないですよね。
トップハンデでこの勝ちっぷりは評価しないといけないでしょう。
おそらく次は武蔵野ステークスでしょうからそこでどんな競馬をしてくれるのか
楽しみです。内容によっちゃあJCDも本命視されるでしょう。
あーただ、ゴール後の池添Jのガッツポーズには「(苦笑)」でしたが。

2着3着のマコトスパルビエロとロングプライドはまぁさほど差が無い感じ。
斤量も1キロ差あったことから同斤量であればロングプライドが2着だったかなと。
でも兎にも角にもどちらも3歳馬なのでまだまだこれから。
先着を許したのはメイショウトウコンのみ。それ以外の古馬は蹴散らしたのは
紛れもない事実ですからやはり力はあるのかなと。
これからが楽しみです。ダート戦線を引っ張っていってもらいたいものです。

まぁ私もなかなかの結果で満足しています。
しかし大きな反省点が1つ。
何故フサイチパンドラを×評価としても挙げてしまったのか・・・。
奴を入れなければ上位馬を全部予想できていたと言うのに。
やはり周りを信用しすぎてはいけませんね。
なんでパンドラはいろいろと人気が高かったのでしょうか・・・。
まぁ藤田Jならばまだよかったのですがね。
まぁ救いはハギノベルテンポか頑張ってくれたことですかね。
でも心積もりとしては3着を予想していたんですけどね。

以上です。

今週は菊花賞TR神戸新聞杯とオールカマーです。
ヴィクトリーとフサイチが大コケしてくれることを願っています(笑)
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

エルムステークス&日曜結果

2007年09月17日
札幌11R GⅢ エルムステークス ダ1700m

久々のダートの重賞です。
ダートの重賞も難しいのであんまり予想したくないんですけどねぇ(苦笑)
なんか阪神メインのニエフステークスと響きが似ててややこしいですね。

◎マコトスパルビエロ
○ロングプライド
▲ドンクール
△メイショウトウコン
×フサイチパンドラ
×オリンピアンナイト
☆イブロン


上位2頭を3歳馬にしてみました。

マコトスパルビエロは前走レコード勝ちを評価。鞍上強化はプラス。
まぁ◎にしても問題はないだろうと判断しました。
ただ、私的には前走レコード勝ちした馬はあんまり狙いたくないんですが・・・。
まぁ狙わなくてことごとく失敗してるので狙ってみたいと思います。

個人的にはロングプライドに勝って欲しいんですが、コロッと負けかねないので
対抗ぐらいがいいと思い○評価です。
前走のジャパンダートダービーは無視・度外視します。
あれは馬場は荒れ荒れで水浮き浮き、おまけにスタートミスりゃ勝てませんよ。
3着でがんばった方です。まぁ対抗と。

まぁこの2頭は多分ここを目指していたわけではないと思うので、ちょっと
不安な面もありますが鞍上を信頼します。フサイチには勝ってください(笑)

ドンクールは堅実性を買って▲。
メイショウトウコンはちょっと「?」。
コロッと負けてもおかしくない印象が強いので△。
イブロンは取捨選択に悩み☆。なんか掲示板が精一杯なような気もします。

まぁこんなところでしょうか。
気になっているのは多分しんがり人気であろうハギノベルテンポです。


では日曜の結果。

阪神のメインは秋華賞TRローズステークス。
1~3番人気のワンツースリーフィニッシュ。3連単10.8倍でしたかね。
ガッチガチの決着でした。○-◎-△。私にとってはうれしい決着です(笑)

勝ったダイワは勝って当然ですね。横綱競馬。それにつきます。
7枠2頭が行くのかと思いきや全くハナに行かなかったおかげで
労せず馬なりでハナに立ってそのまま押し切ったと。
もうダイワに勝ってくださいと言わんばかりの競馬だったように思いました。
上がりも33秒台これじゃあ後ろから来る馬は勝てるわけありませんね。

2着はベッラレイア。
メンバー最速の上がりを見せてもダイワがこれでは交わせませんでしたね。
まぁ最後の直線で少し外目を行こうとしたときに前にいたレインダンスが外に
持ち出さなければ(ヨレた?)もっと着差は縮まっていたのではないかと思います。
でも多分今回は勝ちにいった半分、脚を計りにいった半分だと思うので
本番秋華賞では雪辱を晴らしに行ってくれるのではないかと思っています。

3着はレインダンス。
春より格段に強くなっています。ホント夏に力をつけましたね。
これだったら次も楽しみです。
まぁただ、直線でユーイチ外に出すなやと心で叫んでいましたが(笑)

4着ピンカメに5着ニホンピロシェリー。あーよかった来なくて(笑)

さぁ次は本番の秋華賞へ。
ダービー馬ウオッカ、オークス馬ローブデコルテが待っています。
このまま行けばGⅠ馬4頭出てくるわけですから面白くなること必至ですね。
いや~楽しみです。

では続いて、

中山は菊花賞TRのセントライト記念。
まぁ1着2着馬のマッチレースに近かったかなって感じですね。
1着のロックドゥカンブは強かったですね。無敗で菊花賞へ。楽しみな1頭です。
豪遠征が叶わなかった分菊花賞では頑張って欲しいと思います。
2着のゴールデンダリアもダービーの時よりも成長していたと思います。
もうちょっとで交わせそうな勢いでしたが、ロックのほうが上でしたね。
3着以下は・・・まぁ本番でもないでしょうね。
スクリーンヒーローはやっぱりきましたね。HERO公開中だもの(笑)
まぁ・・・ラジオNIKKEI賞だったかな。こいつを取らなくてはずれましたから
今回は抑えてやろうと思っていたんですがね。
あとづけ的にHEROやってましたから、おおっこれは!ってな感じでした(笑)

まぁここはこんな感じ。
菊花賞TRの楽しみは今週の神戸新聞杯。
フサイチホウオーにヴィクトリーにドリームジャーニー。
この辺がどれだけ夏に成長してきたのか楽しみです。

馬券の購入は自己責任でお願いします。
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

ローズステークス&セントライト記念

2007年09月16日
はい、競馬3連戦の中日の日曜日です。
今日は阪神・中山共にトライアルレースの重賞が組まれています。
阪神は秋華賞TRローズS。中山は菊花賞TRのセントライト記念。
中山は難しいレースですねぇ・・・今年の3歳牡馬は頼りないからなぁ・・・。

では早速。

阪神11R GⅡ ローズステークス 芝1800m

さぁ2強対決ですか。桜女王ダイワスカーレットvs樫2着ベッラレイア。
どっちがウオッカの待つ秋華賞への挑戦権を得ることができるのかっ!
・・・まぁどっちもココで勝たなくても秋華賞へいけるでしょうけどね(苦笑)
それに2強と言うけども、それ以外の面々も面白いんですけどねぇ。
うーんてかこの2強はきっちり仕上げてくるんですかね?
どっちも大目標は次のはずですから7・8分の仕上げでくるんじゃないかなぁ。
だったらここで死ぬ気で権利を取りに来る賞金不足馬に足元すくわれることも・・・。
まぁ分かりませんけどね。

◎ベッラレイア
○ダイワスカーレット
▲ザレマ
△レインダンス
△ランペイア
×キクカラヴリイ
×ハロースピード


まぁ力的には上位2頭が抜けているでしょう。
負けるかもしれませんが、それは力差ではなく展開・位置取りの差だと思います。
え~・・・で、◎はベッラレイア。
いや~なんかこれに勝ってほしいんですよね。だからです。
あとユタカさんと岩田Jの差を詰めてほしいですし。
○は言わずもがなダイワスカーレット。
まぁもうこの2頭のワンツーでええやないかです。はい。

ザレマはこの距離ぐらいがベストだと思うので▲。
レインダンスは夏の上がり馬。牡馬相手に揉まれてきて力もついたでしょう。
ランペイアはサイン絡み。面白いっちゃあ面白い存在。
穴はキクララヴリイ。1勝馬だけども善戦は可能では。
で、GⅠ馬のピンクカメオばぶったぎりました。NHKマイルは評価しにくい。
ただ馬場が渋って荒れれば△あたりで抑えたいと思います。
基本的にピンカメ来たらごめんなさい。

続いて

中山11R GⅡ セントライト記念 芝2200m

難しい。つーか別に何が勝ってもいいレースです(苦笑)
ここより来週の神戸新聞杯の方に注目していますので。

◎ロックドゥカンブ
○ゴールデンダリア
▲クランエンブレム
△シグナリオ
△スクリーンヒーロー
△マイネルダイナモ
×アップルサイダー


以上の8頭をピックアップしてみました。相変わらず多いですな(苦笑)
まぁまだ気になっている馬もいるんですがね。
メイショウレガーロとか、ガルヴァニックとか、デストラメンテとか・・・。
一応切りましたけどね。切りましたけど来てもおかしくないなぁと。

◎のロックドゥカンブはまだ伸びる余地がありそうということで。
で中山も大丈夫だと思いますから。ただマークは厳しくなるでしょうがね。
○ゴールデンダリアはダービーに出走しましたから抑えなダメだろうということで。
まぁダービー以外は堅実な走りを見せてくれてますしね。
注目はスクリーンヒーロー。
だって今劇場版HEROが公開中だからじゃないですか(笑)
穴ウマと言うとアップルサイダーですかね。

といったところです。
中山はテキトーです。だった難しいんだもん(笑)
私は阪神のローズステークスをじっくりと見物しようと思います。

明日はエルムステークスの予想をUPします。

馬券の購入は自己責任でお願いします。当方一切責任を持ちません。
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

『序』

2007年09月11日

パンフレット



見に行ってまいりましたよ。エヴァですエヴァ。新劇場版『序』。
↑がそのパンフレット。・・・まぁこの画像を載せていいのか分かりませんが(苦笑)

かれこれ10数年ぶりに映画館に行きました。
最後に見に行った記憶が残っているのは「ドラえもん のび太のブリキの迷宮」を
見に行ったことぐらい・・・。それ以来映画館に行ったことが無かったんですよねぇ。
いまどき珍しいでしょうなぁこんな若者。

そんな人間なんですが、さすがに新エヴァは見にいかなあかんじゃろうと
思いたった次第にございます。
・・・男一人で(苦笑)

三宮のミニシアターに行ったわけですが、まぁカポーが多いこと多いこと。
もちろんご夫婦ってな感じの人も見受けられましたけどもね。
でも男数人のグループもなかなかの数がいましたね。これせめてもの救い(笑)
私みたく男一人で見に行っているのは極数人。数人いるだけでもよかったですよ。
ここで「いや~仲間ですねぇ」とはさすがに言い出しませんでしたが。
ドン引き間違いなし!ですから(苦笑)

そんなこんなで劇場入り。席はほぼ満席。エヴァ人気の強さを思い知る。
エヴァTV版が放映されていたのは当時私は小学校1年2年あたり。
なのに私より確実に年下の子も見に来ているぐらいですからね。
12年たった今でも人気がある。すごいですねぇほんとに。

さて私のどうでもいい話はさて置いて、映画本題の話。

ネタバレはなるべくない様に書きたいと思いますが、多少なりとも
あるやも知れませんのでその辺はご容赦ください。
まぁ見に行く予定の人は以下は見ないほうが賢明かな(笑)


え~なんといっても感動した(泣いたわけじゃないですよ)点は、
画が綺麗!
いやマジで。
特にヤシマ作戦。さらに特にラミエルには超感動です。CGってすげーなと。
一人で叫びそうになりました(笑)

この新劇場版『序』はテレビ版の1話~6話ぐらいまでの再編集版。
あくまでも再編集版。でも再編集だけあってかなり見やすい感じでした。
見やすい・・・つまりストーリーの流れがスムーズなんですね。
再編集なんだけど、あるカットが削除されていたり、新しいカットが入ったり
色彩が見直されたり、セリフが入ったり、上に書いたようにCGが使われて
テレビでは表現できなかったことも(カセがあった部分も)表現されていて
これは新版だと言っても過言ではないかと思います。
でも変わっていないってとこもあるんですよね。
例えばエンドロール後の次回予告とかね。これ見ずに帰ってる人もいたなぁ。

いやホントクオリティ高いと思いますよ。
話が進むにつれてだんだん新しくなっていくように感じました。

これはあくまでも『序』です。
次回2008年公開予定の『破』には期待せずにはいられません!
だって次回予告とかテンション上がるし、EVA6なんだもの(笑)
ただ残念?なのは、やっぱり残酷な天使のテーゼは聞きたかったなぁってこと。
宇多田のBeautiful worldもマッチしてていいと思うんだけどやっぱりねぇ・・・。
あとやっぱり多少の予備知識はあったほうがいいのかなぁとも思いましたね。

以上です。私的にはエヴァを知っている人間は見て損は無いと思いますよ。


映画館に行く抵抗も薄くなったし、さぁ次も一人でHEROを見に行こうかな(笑)
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

9/9結果

2007年09月10日
はい結果です。

阪神メインのセントウルステークスですが・・・サンアディユって・・・。
サンアディユ-カノヤザクラ-キンシャサノキセキ。無-×-△と。
・・・5馬身ちぎっての圧勝のサンアディユ。That's 信用できない馬。
なんやねんこいつは・・・。
アイビスSDは直線だし紛れが無いからまぁ勝ってしまったんだなと思い、
フロックだと確信していましたが・・・。
まぁ今回はかかり気味だったとはいえ前々ですんなり競馬が出来て、
他馬と紛れることがほとんどなかったからあの結果となったのではないでしょうか。
てかそう思いたい(苦笑)
ただ、結果的には5馬身の圧勝。芝の適正があるのでしょうね。
でも・・・たぶん次も狙わないだろうなぁ。まぁ×程度なら可能性はありますが。

カノヤザクラはよく頑張ったと思います。
結果的に5馬身離されましたが、3歳牝馬でこの成績は上等でしょう。
ちょっと楽しみな存在ですね。
キンシャサノキセキも休み明け1発目で3着なんですからまずまずでしょう。私が気にしていた1200も問題なかったですね。
次は勝ってくれるのではないでしょうか。
本命アルーリングボイスは4着。全てはサンアディユのせい(笑)
いやでも2~5着まではみんなクビ差ですから逆転も十分ありますよ。
次も狙って見たいですね。
対抗のアグネスラズベリは馬体マイナス20kgですからこれは買えませんね。
まぁ次走のスプリンターズSにはしっかり仕上げてくると思うので
そこでどうかです。意外と人気落ちて美味くなるやも。

続いて

中山メイン京成杯オータムハンデキャップ。
キングストレイル-カンファーベスト-マイネルシーガル。◎-無-△と。
まぁ3連単当たれば万馬券の1番人気の決着と相成りましたね。120.7倍ですか。
勝ったキングストレイルは完勝でしょう。最高の競馬が出来たのではないかな。
注目していたマイケルパローズは上がり最速でしたが4着。次に期待。
2着のカンファーベストも100点の競馬だったと思います。
・・・しっかしサノ穴がくるとはね・・・。
まぁドリーム競馬の門口さんの注目でしたし、最近調子がいいデビル杉本さんも
注目していましたからね。-100点のサノ穴をプラマイゼロにしたのかな(苦笑)
でもやはり吉田均の本命インセンティブガイは沈みましたね。
今現在私の中でのデビルは吉田均です。
このままデビルを続けてくれればうれしいですねぇ(笑)
だって1頭ほぼ迷わず消せるんですもの。
まぁガチガチの本命に◎打たれれば考えものですけどね。

以上です。
今週は土日月の変則開催。
日曜は中山で菊花賞トライアルのセントライト記念。
阪神では秋華賞トライアルのローズステークス。
ローズステークスは桜の女王ダイワスカーレットとオークス2着ベッラレイア
そしてNHKマイル馬ピンクカメオが参戦との事で面白いレースになりそうです。
尚、月曜も札幌でエルムステークスがあるのでこちらの予想もしたいと思ってます。
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

セントウルS&京成杯AH

2007年09月09日
昨日の朝日杯はインティライミが勝ったと・・・。
まぁ1番人気でしたし、私の中で勝って欲しくない馬No.1だったのでぶった切って
いましたが、まんまと・・・。
さすがはディープのダービー2着馬ですね。
適当ながらブライトとゴールデンは来たのでまぁ良しとしますか。
ただ、メイショウカイドウは穴馬で挙げたんですが意外と人気してたようですね。
騎手人気恐るべし。あの人気度合いじゃ買いたくなかったですね。

さて今日は少々忙しいので見解の大部分は省略させて頂きます。

阪神11R GⅡ セントウルステークス 芝1200m

◎アルーリングボイス
○アグネスラズベリ
▲アイルラヴァゲイン
△キンシャサノキセキ
△オレハマッテルゼ
△メイショウトッパー
×スピニングノアール
×カノヤザクラ


8頭も挙げてしまいましたね(苦笑)
もっと絞れよっ!て話しですな。

本命のアルーリングボイスはそろ②重賞を勝ちそうな気がするので◎評価です。
惜しいが続いていますからね。55キロも歓迎ではないでしょうか。

アグネスラズベリは本来ここに出で来る予定ではなかったはずで、サマーシリーズが
かかっているから急遽の出走だと思うので調整がどうなのか気になっての○です。

気になっているのは、キンシャサノキサキ。
久々がどうなのかですが、力はある馬ですから面白い存在です。
ただ1200は短いかなぁ・・・。

気になっているのはエムオーウイナー。
ただこいつもちょっと・・・まぁあくまでも気になっているだけです。

つーか人気はどうなるんでしょうかね・・・ラズベリがやっぱり1番かなぁ。

続いて

中山11R GⅢ 京成杯オータムH 芝1600m

関東の予想はあんまりしたくないんですけどねぇ(苦笑)
なんでしょう・・・なんか嫌なんですよねぇ。
ましてや今回はこれといった注目馬もいないし・・・。

◎キングストレイル
○マイケルバローズ
▲マイネルレコルト
△インセンティブガイ
△マイネルシーガル
×デンシャミチ
×タガノデンジャラス


7頭ピックアップしてみました。それでも多いですかね(苦笑)

本当はマイケルバローズ本命にしたかったのですが、
どーうも自信が沸き起こらないので対抗評価にしました。
変わって本命はキングストレイル。
でもこれもコロっと負けそうな気がするんですよねぇ(苦笑)
まぁこんなことを言っていては何も始まらないんですけどね。

カンファーベストはサノ穴なので消し。
あとスーパー競馬の吉田均の本命馬が上記に挙げた馬にいればそれも消しです。

まぁこんなところです。

今回は先週の札幌記念と打って変わって自信はまったくありません!
はずれること必至(笑)

馬券の購入は自己責任でお願いします。
競馬 | コメント(4) | トラックバック(0)

朝日チャレンジカップ

2007年09月08日
え~珍しく土曜重賞の予想をして見たいと思います。
まぁ阪神開催に戻りましたし、その阪神で重賞があるのでたまにはということでね。
もちろん簡単な適当な予想ですよ(笑)

阪神11R GⅢ 朝日チャレンシカップ 芝2000m

簡単になんで印も無しですw

タマモサポート
ブライトトゥモロー
ヤマトマリオン
ゴールデンメイン
メイショウカイドウ


この5頭を狙ってみたいと思います。
馬連・ワイドのボックスで買うのもありですかね。
あえて軸馬を選ぶなら、タマモサポートぐらいですかねぇ。
多分ココに挙げたのはそこまで人気にならないでしょうから軸といわれても・・・
まぁ気楽な予想なんで当たりませんよ(苦笑)

馬券の購入は自己責任でお願いします。
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

9/2結果

2007年09月04日
では結果の方に参りましょう。

まずは札幌メインの札幌記念
フサイチパンドラ-アグネスアーク-サクラメガワンダーと。印は◎-×-○と。
はい珍しく◎が1着に来ましたね(笑)
2頭軸マルチ大成功です・・・というか買い方載せるの忘れてましたね。
まぁ載せない方が当たりそうな気がしてきたので今週も載せないと思います(苦笑)
で、アグネスアークは結構な人気薄(12番人気)でしたから、
3連単は33万馬券になりました。ゲットした方おめでとうございます。
さて、どうやら私は対抗意識を燃やした方がいいみたいですね。
まぁサタうまは枠順発表前に予想対決を収録していたみたいですから
仕方ないかもしれませんが。まっ勝ったかなと(笑)

フサイチはまんまと逃げ切ってくれました。
上がりも34秒台ですから後ろからの馬もなか②差を詰められませんでしたね。
ということでサクラが届かなかったと。33.9の上がりを持ってしてもですね。
健闘したのが上に書いた2着アグネスアーク。クビ差ですからね。
交わしていたらどうやら3連単40万馬券だったようです。
4着のディアチャンスは頑張って方でしょう。
あの様子ならまた重賞の1つは取れそうな感じではないでしょうか。
で、案外だったのがサイレントプライド。
最悪掲示板は外さないだろうと思っておりましたが、結果11着と。
敗因はなんでしょう・・・ちょっと次走もおかしかったら見限るべきかなぁ・・・。
モノポールは残念でした。直線で故障し予後不良ということです。冥福を祈ります。

続いて小倉メインの小倉2歳ステークス
え~と・・・なんかイマイチでしたね。
マルブツイースター-ミリオンウェーブ-マイネレーツェルと。△-注-×と。
まぁいつもの相手ばっかりですね(苦笑)
う~んなんでしょう。全部今ひとつって感じのように思えたのは私だけでしょうか。
次走も狙いたいって思えませんでしたね。
強いて言うなれば狙えそうなのは勝ち馬と外から追い込んできたマイネですかね。
その他は次どれだけ走るかで消すかどうか決まるのではないでしょうか。

最後は新潟メイン新潟2歳ステークス
もうなんか2歳戦を予想するのが嫌になってきますね(苦笑)
エフティマイア-シャランジュ-ゴールドストレイン。△-無-無と。
はい大ハズレ~。久々じゃないですかねここまでかすりもしないのは。
え~まぁエフティマイアは勝ってもおかしくないので何とも無いのですが。
2着に来たシャランジュ。これは何?何故来たの?つーか来るなよ。
いやはや穴はボーデンゼーじゃなくて人気1つ下のこいつでした。
ましてや上がり33.0って・・・次走は様子見ですかね。フロック感が否めないので。
3着ゴールドストレインは最後まで迷った1頭でした。
セレスハントと迷っていたのですが、なんとなくセレスに。
人気で判断していればゴールドを取っていたんですけどねぇ。
でもまぁどうせシャランジュは取ってなかったんですから当たってないですけどね。
エイシンパンサー・タケショウオージ・タケミカヅチの3頭は
引き続き狙ってみたいと思います。
ダイワマックワンはねぇ・・・次次第ですかね。

以上結果でした。
結論としては、私は2歳戦はあまり予想しない方がよさそうということですね(苦笑)
暮れのGⅠまでは軽い感じで適当にやっていきたいと思います。
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

札幌記念

2007年09月02日
インフルエンザで流れた札幌記念が本日代替開催ということで今日は全場で
重賞開催とあいなった夏休み最後の日曜日であります。もう9月なんですねぇ。

サタうまを見ていましたら、関学と京大の学生競馬サークルの予想対決・・・。
あれを見ていてメラメラと対抗心を燃やしておりました。
奴らには絶対に負けたくないと。
どうやら一流とつくところには反骨精神がやたらと働くようですw
同じ大学生として負けるかヴォケです(笑)

さて3場で重賞が開催されるということで記事も長くなりそうなので
多少・・・というかかなり簡潔になりますがお許しを。
特に2歳戦は・・・何が起こるか分かりませんから自信もありませんし余計に。
各二歳ステークスはこの記事の下にあります。

では

札幌9R GⅡ 札幌記念 芝2000m


サマー2000シリーズの最終戦。陣営の思惑もいろ②あるでしょう。
・・・まぁ私ごときの人間にそんな情報は入ってきませんが(苦笑)
ではまぁ印の方を。

◎フサイチパンドラ
○サクラメガワンダー
▲マツリダゴッホ
△サイレントプライド
△ディアチャンス
×アグネスアーク
穴モノポール


といった感じです。

フサイチはホント恐いんですよ。
内枠で藤田。ましてや夏は牝馬。サインも絡んで熱いですよ。
今回ばかりはフサイチ鉄板でしょう!

穴馬はモノポール。多分相当な人気薄でしょうが、鞍上が藤岡兄。
こやつは要らんときに穴を開けたりしますからねぇ。あくまでも注意は必要。
まぁ骨折り損になる可能性も相当高いことは確かですが(苦笑)

あと気になっているのはアグネスアークですかね。
いや、なんとなくなんですけどね。

あー負けたくねー!絶対に当てます。まぁ競馬に絶対に無いですけどね(苦笑)
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

小倉・新潟2歳ステークス

2007年09月02日
長くなるので記事を2つに分けました。札幌記念は1つあとの記事です。

小倉10R GⅢ 小倉2歳ステークス 芝1200m


◎コウユーココロコロ
○シルクストレングス
▲アグネスクリスタル
△マルブツイースター
×マイネレーツェル
注ミリオンウェーブ


まぁほぼ人気順になった感じですかね(苦笑)

ココロコロはユタカさん人気で1番だろうなぁ・・・。
でもユタカさんが乗りたいって言ったお馬さんらしいからなぁ。
・・・まして何が起こるか分からないこの時期の2歳戦ですからねぇ。
まぁ手堅くいってみますか。それでミスっても知らん!(笑)

ここで気になるのはミリオンウェーブですかね。
根性があるみたいなので、サムソンみたいになったりしてね。

最後に

新潟11R GⅢ 新潟2歳ステークス 芝1600m


新潟はもっと分からないですね(苦笑)

◎ダイワマックワン
○エイシンパンサー
▲タケミカヅチ
△エフティマイア
△タケショウオージ
×オースミマーシャル
×セレスハント
穴ボーデンゼー


別に何が勝ってもおかしくない感じですよ。はい。
で、本命はダイワマックワンにしました。
先行差しですから安定してそうなんですよね。
スズジュピターの強襲にあったレースも粘って3着に入りましたからね。
まぁいいとこいってくれるのではないでしょうか。

注目はタケミカヅチ。
何でか?いやなんかカガリ~とかキサカって言ってみたくなったから・・・。
分かる人だけ分かってくださいw

穴かどうか分かりませんが私の穴馬はボーデンゼー。
もちろん言うまでも無くなんとなくです!

アドマイヤフォースは吉田均の注目馬なので急遽消しました(15:35)

はい以上です。

今日で夏競馬も一段落。そしてはくぼ競馬も今日までですね。
いよいよ秋のGⅠ戦線へ。
インフルエンザの影響で厩舎に帰れない馬もいてその辺がどうなのか。
楽しみ半面不安半面ですね。
まぁ今日をしっかり楽しみましょう(どういうことやねん)
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。