03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

贅沢かも

2009年04月28日
毎週サタうまを見ています。関西ローカルなんで知らない人が多いでしょうか。
関東地方の方ならみんなのうま倶楽部(でしたっけ?)の時間帯にやっている
競馬番組です。

毎回いろいろ企画をやっているわけですが、今回は
「京大競馬サークルに女子部員を」という企画。
企画の名の通り女子部員を入れようという企画です。

一瞬で頭をよぎったのが・・・

「テレビの力を借りるなよ」

って。まぁ局側からこんな企画どうですかって頼まれたのかもしれないですけど。

私的には贅沢な悩みだなぁオイって思いましたね。
だって私なんか一人で寂しく競馬楽しんでいる人間なんですから(何を拗ねるか)
まぁ正直羨ましいんですよね。サークルでというか大人数で競馬楽しめるってのが。
私の周りにはホントいないんですよ。(現実世界でね)

ここ2年のJRAの合言葉は「CULB KEIBA」ですけど、
「CULB」できない人間にとってはおもしろくも何とも無い合言葉。
一人じゃアカンのかいって思ってしまう・・・。
まだ「FEEL LIVE」のほうがいいですよ。織田裕二は別として(苦笑)

さて話を戻しますと、結局その企画はこんな感じで進みました。

ビラ配り→サークル説明会→興味があったら阪神競馬場に来てください

もちろん全てにおいてシャンプーハットのご両人が参加。
その力があってか初めの2つはなかなかの盛況。
が、最後は・・・誰も集まらなかったというオチでした。オチとしてはいいと思います(笑)

最初「テレビの力を・・・」と思っていましたが、このオチで好意的に見れるようになりました。

京大のみなさん残念でしたが、これからも頑張ってください。
女子部員は競馬好きな子が入学すれば自然と入るでしょうから。

えっ?お前人間小さいなって?
ええ分かってますともそんなこと(苦笑)
スポンサーサイト
小言 | コメント(0) | トラックバック(0)

フローラS&アンタレスS

2009年04月26日
先週の皐月賞は・・・いろいろ残念でした(苦笑)
アンライバルドが勝ったのはもちろん(・・・もちろんって何だよ)、
ロジユニ・リーチの大敗はちょっと・・・まぁペースが速かったのはありますが・・・
この先一体どうなるんでしょうかねぇ。
そして馬券でも残念・・・。今年の初めに「ボックス馬券で勝負します!」って言っていた
はずなのに、ここにきて3連複軸1頭の5頭流し・・・当たればこれでいいんですが、

①-④⑦⑮⑯⑱

結果は1着⑯、2着④、3着⑮・・・。見てのとおり相手で決まりましたよ(苦笑)
ボックスで買っていれば6万馬券当たっていたのに・・・。
このショックでかいです。おかげで明日のレポートに手がつけられませんorz
まぁ今週の予想はそんなこともあって印だけの簡単予想ということで。

東京11R GII フローラステークス 芝2000m

来月に迫ったオークスのトライアルレースです。
眼中に桜花賞がなかった馬や、桜花賞に届かなかった馬、
直近の条件戦を勝った馬たちが出走してくるレースです。

◎ ミクロコスモス
○ ハシッテホーシノ
▲ ラークキャロル
△ ディアジーナ
× ワイドサファイア


ミクロコスモスは勝ってほしいという願いも込めて。ただ、馬場が・・・。
ハシッテホシーノは・・・名前的にはバッサリいきたいところですが、能力を買って。
ラークキャロルは母父トニービン。府中走るんじゃないかなぁ(笑)

続いて・・・

京都10R GII アンタレスステークス ダ1800m

なんかダートの重賞なんて久しぶりですね。
まぁ帝王賞に向けて賞金加算したい馬さんたちにとっては重要なレースでしょうが、
いかんせんダート界のトップが辞めませんからねぇ(笑)
ここで賞金とっても出られるかどうか分かりませんね・・・。

◎ アロンダイト
○ ワンダースピード
▲ マコトスパルビエロ
△ ウォータクティクス
× メイショウトウコン
穴 ダイショウジェット


アロンダイトはGI馬ですし、そろそろ走ってくれてもいい頃かと。
ワンダースピードは京都1800mは得意条件ですから。あとは老いとの戦い。
マコトスパルビエロは堅実君ですから。

こんなところでしょうか。
では今日一日レポートでヒイヒイ言いたいと思います(苦笑)

来週は古馬GI伝統の一戦!春の天皇賞です。
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

皐月賞

2009年04月19日
中山11R Jpn1 皐月賞 芝2000m

牡馬クラシック第一弾皐月賞!
三つ巴の決戦となるかそれとも伏兵の一発があるのか・・・
面白い皐月賞になりそうです。

さてあんまり能書きたれるよりも早速印に行きましょう。

◎ ロジユニヴァース
一番人気でしょうね。でも1倍台ほどの信用度があるのかなぁとも思います。
もちろんまず崩れないとは思いますが、勝ちきるかどうかは・・・。
複勝1.0倍とかなら分かるんですが。
まぁ弥生賞も勝ってますし、無敗ですから本命にしないとね。
ただ、時計勝負になるのであれば分が悪いかも。

○ ナカヤマフェスタ
逃げ先行馬が多い中でこの馬を対抗にするのは気がひけますが、
東スポ2歳の勝ち方が印象に残っていて・・・ブレイクランアウトがまだまだだった
とはいえ外からの強襲を凌ぎきるんですから根性はたいしたもんですよ。
もしかしたら粘りこめるかも・・・。

▲ リーチザクラウン
本心はこの馬が本命ですが、大外はちょっと嫌なような感じが・・・。
スタンドに1番近いわけですし歓声でテンションが上がってしまったら困りますから。
別にきさらぎ賞からの直行ローテということをマイナスにはしませんが、
馬体が500キロを切っていたら厳しいかなぁと思います。
ただ、父スペシャルウィークは細い方が走ったといわれていますが。
その父は皐月賞で同じ18番から横典セイウンスカイの3着に負けて
次のダービーで勝っているのこれでリーチが3着だったらドラマが続くなぁ(笑)
あとラジニケ2歳でロジに完敗していますが、あれは鞍上病み上がり、Hペース、
馬の疲れ、特殊馬場ということを考慮すれば4馬身も差はないと思います。
ただ単に馬場適性と楽に運べたロジに軍配があがっただけ。

△ アンライバルド
スプリングステークスを差して勝ったのは評価すべきなんでしょうが・・・。
どうもこの馬が好きになれない。名前もちょっと・・・だし、スプリングSを経たステップ
というのもなんか嫌です。素直に弥生賞を使っていれば文句は無いんですが・・・。
確勝のためなんでしょうが、素直にロジと一回勝負していてほしかったなぁ。

× セイウンワンダー
仮にもGI馬格好はつけてもらわないと困ります。
前走は馬体が太かったと言い訳がつけられますし、減ればまだまだ勝負できそう。
ただ後にも先にもこの馬に印をつけるのは3歳戦ではコレが最後だと思いますね。

穴 トライアンフマーチ
3強、3強といわれている中で空気を読めずにいらんことをするのは幸四郎かなと。
メイショウサムソンの3冠がかかったレースで勝ってしまうんですからね(苦笑)
でもあのレースアドマイヤメインの大逃げですごくレースは面白かったなぁ。
あと幸四郎Jがラジオで「この馬走る」発言をちょっと信用したいと思います。

あとはフィフスペトルベストメンバーなんかが気になりますね。

ホント今年の皐月賞だけは荒れないでほしいなぁ。ガチガチでいいです。
その分見ごたえのあるレースが見たいです。
直線3強の叩き合いなんて絶対に面白いと思います。
昨日の中山GJのマッチレースもあれは2頭でしたが面白かったですもんね。
・・・馬券は3着の⑧抜けで外しましたが(苦笑)

本日は以上です。いい皐月賞を願っています。
競馬 | コメント(2) | トラックバック(0)

皐月賞(Jpn1)枠順確定

2009年04月17日
第69回 皐月賞(GI)
芝・右 2000m サラ系3歳 オープン 牡・牝 (指定) 定量
枠番
馬番
馬  名
性齢
斤量
騎  手
1
1
ロジユニヴァース
牡3
57.0
横山 典弘
2
リクエストソング
牡3
57.0
後藤 浩輝
2
3
サトノロマネ
牡3
57.0
北村 宏司
4
トライアンフマーチ
牡3
57.0
武 幸四郎
3
5
ミッキーペトラ
牡3
57.0
田中 勝春
6
ベストメンバー
牡3
57.0
四位 洋文
4
7
ナカヤマフェスタ
牡3
57.0
蛯名 正義
8
メイショウドンタク
牡3
57.0
藤田 伸二
5
9
イクゼキュティヴ
牡3
57.0
松岡 正海
10
ゴールデンチケット
牡3
57.0
川田 将雅
6
11
アーリーロヴスト
牡3
57.0
福永 祐一
12
フィフスペトル
牡3
57.0
安藤 勝己
7
13
モエレエキスパート
牡3
57.0
三浦 皇成
14
アントニオバローズ
牡3
57.0
角田 晃一
15
セイウンワンダー
牡3
57.0
内田 博幸
8
16
アンライバルド
牡3
57.0
岩田 康誠
17
シェーンヴァルト
牡3
57.0
北村 友一
18
リーチザクラウン
牡3
57.0
武  豊

所謂、3強が1枠と8枠に行ってしまいましたね・・・。
ロジは最内、リーチは大外・・・ホント極端ですねぇ。

とにかく3強を中心にレースが展開されることは間違いないでしょうから、
あとはヒモ荒れに警戒すべきレースじゃないでしょうか。
まぁ理想中の理想は3強同着ですけどね。
次がボロカス言う人が多いリーチがそれをあざ笑うかのように圧勝。
ただ私はリーチが父スペシャルウィークの皐月と同じ18番に入ったので同じように
3着に入ってもらって次のダービーで父と同じように圧勝することを望んでいます。
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

第69回桜花賞

2009年04月12日
阪神10R GI 桜花賞 芝1600m

さぁ春のクラシック第一弾です。桜冠目指して18頭が駆け抜ける桜花賞です。

まぁ牝馬版ディープインパクトと呼ばれているブエナビスタが圧倒的人気ですね。
どこまで単勝支持率が上がるかが見ものですね。70いくかな。
さてじゃあこの馬を負かせる馬がいるのかどうなのか・・・いなさそうですね(苦笑)
負かせる馬の条件は①05年有馬記念でのハーツクライのような競馬ができる馬。
②ブエナビスタと同じか上回る末脚をブエナより前で競馬をして繰り出せる馬。
・・・このメンツでこれらが出来そうな馬は見当たらないと思うのですが・・・。

よって私はブエナビスタが負けてくれないと他馬が勝つことはないと思っています。
例えば①故障(不謹慎ですが)②包まれて捌くのに手間取る③なぜか伸びない
こーんなことがあれば(①はあってほしくないですが)他馬が勝つでしょう。
はいそこっ!「あたりまえじゃねーか」とか思わないように!(笑)

ここで考え方を変えてじゃあどんな馬が3着までにくるんじゃいと考えると。
(私の個人の独断と偏見による妄想データ分析ですので鵜呑みにしないように)

①トライアル評価 チューリップ賞>>>フィリーズR≧アネモネS
②クイーンCから直行は割引
③阪神JFで掲示板に載っていればそれなりの評価
④阪神改修後から2年連続外枠が好調
⑤現状阪神は外差し馬場。逃げ粘るのは厳しい。

以上のような5点を頭の中に思い描いています。これに個人的直感を加えて・・・。

◎ ブエナビスタ
何も言うことはありません。ここでも完成度からなんやらも一枚も二枚も上手でしょう。
まともに競馬が出来さえすればまず問題なさそう。サンデーの血も持っていますし。

○ レッドディザイア
一度もブエナと戦ったことが無いこともあって期待込みの対抗。
まだまだ成長途上ですから何が起こるか・・・。

▲ ダノンベルベール
× ルージュバンブー
× アイアムカミノマゴ
穴 アンプレショニスト


あんまり挙げるとキリがないんでここまでにしときます。
どうせなら馬単でブエナ→総流しでいいんじゃないかなぁとも思います。
もちろん資金配分を考えてですけどね。
でもやっぱり勝負するなら本命対抗の馬単一点勝負がいいでしょうね。

以上です。今日は馬券買わずに桜の女王に酔いしれたいと思います。
来週は牡馬クラシッ3冠初戦皐月賞!
競馬 | コメント(2) | トラックバック(0)

大阪杯&ダービー卿CT

2009年04月05日
GIの谷間の週であります。個人的には春休み最後の土日です。
あぁもう休みが終わるのか・・・結局PC買えなかったなぁ・・・(苦笑)

阪神10R GII 産経大阪杯 芝2000m

阪神のメインレースは10Rですのでご注意ください。
このプチはくぼ時間いつまで続くんですかね。京都開催が始まるまでかな。

さてGI(海外GI含む)馬が6頭再戦してきたGIIの大阪杯です。
昨年のダービー馬ディープスカイ、一昨年の有馬記念馬マツリダゴッホ
一昨年の牝馬2冠カワカミプリンセス、一昨年の皐月賞馬ヴィクトリー
3年前の朝日杯を勝ったドリームジャーニー、シンガポールでGI勝ちしたシャドウゲイト
まぁこの6頭ですね。まぁ最後は外して5頭の方が個人的にはいいと思いますが(苦笑)

やっぱりダービー馬の始動に注目なんですが・・・どうなんでしょうねぇ。
まぁ過去一番人気が強いレースですし、トップハンデを背負っても来るレースですから
ケチをつけるわけにも行かないんですが、個人的には疑いたいですね。

◎ カワカミプリンセス
本命は休み明けの有力馬よりも使ってきている有力馬で。
ほんの数年前まではこの馬が最強牝馬といわれていたほどの実力馬。
55キロ(牡馬換算で57キロ)もスカイに比べれば恵まれています。
使ってきている強みを生かせればここでも十分に戦えるはすです。

○ マツリダゴッホ
中山の鬼と言われるマツリダゴッホが日経賞を無視してここに参戦。
中山だけかと思いがちですが、去年の札幌記念とJCで、2着・4着と
中山以外でも走っているので中山じゃないからということで割引はできないかなと。
そして阪神内回りコースですからこの馬も力を出せそうな感じです。
あとは出負けしないことですね。去年の有馬になったらジ・エンド。

▲ ディープスカイ
まぁ一番人気が強いレースですけど、休み明けトップハンデ59キロはどうなのか。
陣営が強気一辺倒なのも・・・そんなに不安が無いのかよ!って思います。
確かに阪神コースでは結果を出していますがそれは全て直線が長い外回りのもの。
大崩れしないとは思いますが、疑いたい。・・・まぁここで負けても言い訳できますし。

△ ドリームジャーニー
コーナーが4つあるコース体系はこの馬の得意とするところでしょう。
小倉記念なんかがいい例でしょうね。
あとGIではチョイ甘ですからGIIでコンスタントに勝っておきたいでしょうね。

× アドマイヤフジ
好走しても人気が出づらい馬。まぁおさえても。

とこんな感じですね。
ヴィクトリーなんかも復調気配なので面白いでしょうが・・・どうもねぇ・・・(苦笑)
サンライズマックスはノリさんだったら買うけどなぁ。

続いて

中山11R GIII ダービー卿チャレンジトロフィー 芝1600m

えーこのレースは荒れたところしか見たことが無いんですが・・・(苦笑)
堅いところを狙う人間にとっては嫌なレースです。
あと中山マイルは外枠不利が定説ですからね・・・。

◎ マイネルファルケ
○ タケミカヅチ
▲ ドリームシグナル
△ レオマイスター
× ショウナンアルバ


よくわからないのでこんな感じですね。
レッツゴーキリシマが気になるんですが、外枠ですからね・・・。
内枠なら文句なしなんですが。

以上です。今週も頑張りましょう!
来週はいよいよクラシック開幕!桜の女王を決める桜花賞です!
競馬 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。