05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

阪神大賞典

2007年03月18日
先週のフィリーズレビューはアストンマーチャンの完勝でしたね。
桜花賞を睨んで競馬だったと思いますが、抑えつつも勝つんですから強いの一言。
3歳1400m戦では敵はいないといったところでしょうか。
ただ、本番・外回り・1600では・・・ちょっと疑問符がつくかなぁ。
例年なら疑問符じゃなくてもちろん感嘆符がつきますけど、
今年に限ってはウオッカ・ダイワスカーレットという馬がいますからねぇ。
まぁ3強と言うのには間違いはないでしょうけど、この2頭をねじ伏せれるか・・・
ちょっと微妙ですね。でも、最もあっと言わせそうな不気味な存在ではあります。

2着に入った穴馬アマノチェリーラン。
来るわけねーよなぁと思いつつも一応買い目は載せておきましたけど・・・
ドンピシャに来ましたねぇ。まして結構粘った感じ(笑)
まぁ本番では完全に切るとは思いますけど。

では・・・

中山11R スプリングステークス

まぁ頭数も例年より少ないんで割りかし堅く納まるんじゃないでしょうか。

本命はフライングアップル。
横典さんが乗るのもありますし、このメンバーならまぁ1着は堅いかなぁ。
この馬は惜しい競馬を結構していますますからねぇ。実力は十分。

対抗はフェラーリピサ
単穴はエーシンビーシー
穴馬はスズカライアン

お薦めできないのはサンツェッペリン。
なーんか違うんですよねぇ。でも、何で?と聞かれると私も答えられません。
私のなかの何かがそう訴えているとしか言いようがありません(笑)


阪神11R 阪神大賞典 芝3000m

まぁこのレースは伝統的に堅いレースですよねぇ。
頭数も少ないので↑みたいに意見だけ。

本命はドリームパスポート。
まぁ力は持ってますから。有馬までは3着内を外したことがありませでしたからね。
シルバーコレクターもここでは連帯は堅いかなぁ。
アンカツさんが鞍上ですし、それもプラス要因ですね。

対抗はアイポッパー。
3000mという長丁場。ステイヤーSをとったこの馬ならもちろん射程内。
鞍上はユタカさんが乗るっていうことなんでドリパスといい勝負をしそうです。
あとユタカさんは阪神大賞典のV8がかかってますからねぇ。そこもおもしろい。
ただ7歳と言うことを考えて対抗にしました。

単穴はトウカイトリック

人気しそうなデルタブルースなんですが、どうも聞くところによるとあんまり
良くなさそうなんで掲示板が精一杯なんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。