05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

スカーレットに桜

2007年04月10日
67代目桜の女王はダイワスカーレットと相成った。

2歳女王・絶対的1番人気・世代最強牝馬と謳われるウオッカを下しての勝利。
チューリップ賞の雪辱を見事晴らしたと言ったところだろうか。

まぁもうダイワは100点の競馬をしたんじゃないでしょうかね。
スローペースになり2番手のアストンマーチャンのピッタリ後ろにつけての競馬。
もちろんいつも通りといえばいつもどうりだとは思いますけど。
だけど、そこから先が違った。
前走チューリップ賞の時は先行して、4コーナーから直線に向きウオッカに
並ばれるまで待ってのヨーイドンの展開だった。
しかし今回は直線、ウオッカに並ばれる前に先に動いて離しにかかる展開。
まぁこれがウオッカを負かす最善の策だったんでしょう。
あとは皆さんのご承知のとおりです。
一旦はウオッカに並びかけられるもそのまま突き放してのゴール。
ゴールのまで結構あるのに右手を上げたアンカツさんは印象に残りました。
スカーレットvsウオッカは次のオークスで第2ラウンドを繰り広げることでしょう。

一番人気だったウオッカは無念の2着。
直線残り300mでスカーレットに並んでそのまま差すかと思いきやほとんど伸びず。
どうもウオッカは本来の調子ではなかったと思いますね。
脚色が悪く、ヨレたように走ったりと今まで見たことがない感じでした。
でもまぁこれで評価が下がったわけではないし、むしろ負けたことによって
次は何かふっきれたような感じで出てきてくれるのではないかなと思っています。
あとダービー参戦は微妙になりましたね。このままオークスに行くでしょう。

クラッシックを取るにはココしかなかったアストンマーチャン。
ここしかないと言う理由で私は本命にしましたが・・・。
パドックや返し馬を見ていたらあーやばいなぁと感じましたね。
完全に入れ込みすぎでした。あれだけチャカつけばマイルは持ちませんよ。
あと展開にも恵まれませんでしたね。
①のショウナンタレントがハイで逃げれば面白かったのですが出遅れ。
変わりにアマノチェリーランがハナに立ちスローで流す。
こうなってしまいマーチャンは完全に引っかかりましたね。
まぁもうこうなってしまったんだったら、思い切ってユタカさんには逃げて
欲しかったなぁと思いますね。
で、結局出走前のスタミナ消費が響いてか直線では馬群に沈んで7着。
次はたぶんNHKマイルかそのまま短距離路線へということになると思いますが、
ちょっと性格が良くならないとNHKマイルも厳しくなるでしょうね。

3着に入ったのはカタマチボタン。
私的には桜の季節にボタンが咲いた!っていうフレーズがありきたりすぎて
なーんかおもしろくないなぁと思って消したんですよねぇ・・・。
もったいないことしたなぁ・・・(苦笑)
3着に入りはしましたが2着とは3馬身半差。
オークスで逆転できるかと言うと・・・限りなく×に近いでしょうなぁ。

という感じの素人目で見た桜花賞でした。
次はオークス!2強を脅かすような新星が現れることを祈っています。

結果・レース映像は下のリンクから。

第67回 桜花賞
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。