09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

メジャーの貫禄(安田記念)

2007年06月05日
なんだかんだ言ってやっぱりダイワメジャーが勝ちましたね。
さすが現役最強マイラーだけあるのでしょうかね。
・・・それなら有馬の2500とか次の宝塚の2200には出て欲しくないような気も(苦笑)
まぁ②それはおいておきまして。
いやはや横綱相撲・・・いや横綱競馬をしたダイワはさすがですね。
好位につけての直線追い出し。
4コーナー廻って坂に入っても他の馬はムチ入って必死の追い出しって感じでしたが
ダイワはムチ使わずにただ押していただけでしたからね。
アレ見てたらダイワ絶対に勝ったなって思いましたよ。
最後はゴール板直前にコンゴウに馬体を併せてクビ差で差しきると。
マイナス要因だったドバイ遠征もほとんど関係なかったですねぇ。
でもまぁミドルペースぐらいだったんで展開も味方したと思いますけど。

2着に入ったコンゴウリキシオーは・・・。
え~とこの馬は強いんですか?私はどうもまだ信じられません。
前走マイラーズCをレコード逃げ切り勝ちということで簡単には逃げさして
くれないだろうと私は踏んでいたんですが・・・。
フタを開けてみてビックリ。誰も喧嘩を売らず簡単にハナに立ちましたね。
多少エイブルワンがふっかけていったようですが、あの程度では意味なし。
結果、コンゴウリキシオーのペースになって前残りの展開となりましたね。
ダイワにも恵まれた展開になったことでしょう。

3着4着に入ったのはジョリーダンスとアドマイヤキッス。また牝馬ですね(苦笑)
まぁ私も牝馬でくるならジョリーダンスと一言で申しておきましたが、
よもや本当に複勝圏内まで来るとは・・・。
今年は牝馬の年になるのでしょうかね。
アドマイヤは何故着たのか不明。無視っていましたのでね。

5着に1番人気のスズカフェニックス。
う~ん前残りの展開ではこの馬にはキツかったんではないでしょうか。
追い込み一手ですからこうなるとどうしようもないです。
異次元の末脚があればまぁ多少は変わるでしょうけど(苦笑)
まぁメンバー最速タイの上がり34秒3ですから能力は見せましたかね。
でもダイワの上がりと0.1秒しか変わらないのでダイワの真後ろにいないと
勝てなかったということですね。


怒涛の東京5戦連続GⅠはこれにて終了。宝塚記念までGⅠは中休みですね。
さて春競馬の最後を締めくくるのは一体どの馬なんでしょうかね。


レース映像・結果は下記リンクからどうぞ。
安田記念・結果
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。