05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北九州記念&クイーンステークス

2007年08月12日
先週の結果はなんだかなぁ・・・という結果。
まずは関屋記念。
カンパニー-シンボリグラン-マイケルバローズと。私の印からいったら×-▲-△と。
本命対抗どっちも飛びやがって・・・相手ばっかりですよ(苦笑)
え~カンパニーはここでは力が違いましたね。大外からのあの脚はさすがです。
シンボリグランも力を見せたのではないでしょうか。
マイケルバローズも狙いどおりです。これで本命対抗がきてくれていれば
全くもって言うことなしだったんですけどね。

そして函館2歳ステークス。
ハートオブクイーン-ジョイフルスマイル-イイデケンシン。注(○)-☆-○と。
まぁ対抗は来ましたね。
ハートオブクイーンは道悪はやはり得意のようですね。
4コーナーからは1頭だけ手応えが違うように見えました。
ジョイフルスマイルは予想通りに穴を開けてくれました。
最低人気でしたから、見ててまさかホントに来るとはなんですが・・・(苦笑)
イイデケンシンは道中怪しかったのですが、最後は内からしぶとく伸びて3着確保。
上位2頭以外は道悪が負にかなり影響したような感じです。
エイブルベガも然り。まだ見放すのには時期尚早ですね。

今日は客人が来たりして面倒な状態なので、簡単にいきたいと思います。
まして携帯からなんで余計にね。

小倉10R GⅢ 北九州記念 芝1200m

いきなり印から。

◎メイショウトッパー
○アストンマーチャン
▲アルーリングボイス
△スピニングノアール
△カノヤザクラ
×キョウワロワリング
×シルヴァーゼット


桜花賞7着と惨敗してしまったアストンマーチャンがここから始動です。
阪神JFでウオッカとクビ差の接戦を演じたんですから強いですよ。
短距離ならウオッカとDスカーレットにも負けないでしょう。
ましてやスプリンターズステークスに行くでしょうから弾みをつけたいはず。
なので鉄板の本命といきたいところなんですが、ユタカさんがヨーロッパ遠征中で
札幌から岩田を呼んでの乗りかわりと…。
これは危険な人気馬になりかねないような気がするので対抗ということで。
▲に近い対抗と言うことで。

かわって本命は前走強い勝ち方をしたメイショウトッパー。
てかこの2頭が人気を集めるでしょうね。

あと印は付けてないですが、タニノローゼがちょいと気になってます。
サンアディユは迷わず消しました。理由はアイビスSDと同じです。

続いて

札幌9R GⅢ クイーンステークス 芝1800m

◎アサヒライジング
○フサイチパンドラ
▲ディアチャンス
△デアリングハート
△アドマイヤキッス
×イクスキューズ
×ロフティーエイム


勝ちきれないアサヒライジングですがここなら勝機も十分あるでしょう。
勝って悲願の重賞初制覇といこうじゃないですか。
・・・ただ馬体重によっては評価を下げてもいいかな(苦笑)
Fパンドラは仮にもGⅠ馬なんですから恥ずかしい競馬をしないとみて対抗。
たたし、かーなり不安ですけどね。基本フサイチの冠銘の馬は不安です(汗)
Aキッスは右回りより左回りのほうがいいように思うので△。
ディアチャンスはマーメイドステークスでユタカさんの好騎乗がありましたが
それでもこの馬は地力をつけているように見えましたので▲。
印がついていないので気になるのはヤマニンメルベイユです。

買い目としては両方とも
◎-▲軸2頭マルチ
でいきます。
フサイチパンドラとアストンマーチャンにいまいち自信がもてないので、
◎と▲の軸です(苦笑)
それなら始めから○を▲に格下げしてりゃいいやないかと言われそうですが。

以上です。
馬券の購入は自己責任でお願いします。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。