07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

月曜結果

2007年09月18日
9月の変則3日間開催の月曜重賞はエルムステークス。
結果はメイショウトウコン-マコトスパルビエロ-ロングプライド。△-◎-○と。
このごろ調子がいいのかな。結構いい感じですよね。
・・・こんなことを言い出すとまた連敗街道まっしぐらになってしまいそうですが。
これが人間のコワイところ。あーくわばらくわばら。

さて勝ったメイショウトウコンは圧勝の3馬身半。まぁー強かったなと。
上がりもやや重で34.5の最速ですからね。
2位のロングプライドが35.4で0.9秒差じゃ追いつけっこないですよね。
トップハンデでこの勝ちっぷりは評価しないといけないでしょう。
おそらく次は武蔵野ステークスでしょうからそこでどんな競馬をしてくれるのか
楽しみです。内容によっちゃあJCDも本命視されるでしょう。
あーただ、ゴール後の池添Jのガッツポーズには「(苦笑)」でしたが。

2着3着のマコトスパルビエロとロングプライドはまぁさほど差が無い感じ。
斤量も1キロ差あったことから同斤量であればロングプライドが2着だったかなと。
でも兎にも角にもどちらも3歳馬なのでまだまだこれから。
先着を許したのはメイショウトウコンのみ。それ以外の古馬は蹴散らしたのは
紛れもない事実ですからやはり力はあるのかなと。
これからが楽しみです。ダート戦線を引っ張っていってもらいたいものです。

まぁ私もなかなかの結果で満足しています。
しかし大きな反省点が1つ。
何故フサイチパンドラを×評価としても挙げてしまったのか・・・。
奴を入れなければ上位馬を全部予想できていたと言うのに。
やはり周りを信用しすぎてはいけませんね。
なんでパンドラはいろいろと人気が高かったのでしょうか・・・。
まぁ藤田Jならばまだよかったのですがね。
まぁ救いはハギノベルテンポか頑張ってくれたことですかね。
でも心積もりとしては3着を予想していたんですけどね。

以上です。

今週は菊花賞TR神戸新聞杯とオールカマーです。
ヴィクトリーとフサイチが大コケしてくれることを願っています(笑)
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。