09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

歓喜から一夜明けて・・・

2006年03月22日
はい、昨日の歓喜の瞬間から一夜明けました。

昨日は取り乱しまくってましたね(笑)

そんなテンショ超ハイだったのに今日は後期の合格発表日でして・・・
これはまた後日ゆっくり愚痴②言いたいと思います。

さて、WBCを観戦して多数思ったことを・・・
っと書きますが、はっきり言って各種報道機関で報道されいているような
内容なんで別にこれといって新しいことじゃないんでご勘弁を(苦笑)

さぁでは今回のMVPはもちろんこの人


ボブ・デービットソン!


こいつがいたからこそ日本でこの大会が盛り上がったと思います。

このマイナー審判が訳のわからん誤審をしてくれちゃったおかげで
日本国民の眠っていた闘争心?を引き出したんでしょう。

あんな事が無かったらそこまで盛り上がってたんじゃないかなぁ・・・。
視聴率も50%は越えなかっただろうし・・・。

もし、これはボブが意図的に考えて、自らヒールを演じたのなら尊敬もんです。

まぁ・・・




そんなこと絶対に無いけどねぇ




あとの要因は韓国の躍進ですかね。
2回も接戦で負かされて、好き放題やられちゃあ余計魂に火がつきますわな。

ぜってーに潰す!みたいな感じですかね。

それまでそういう強い気持ちが日本にはあまり無かったでしょう。
多少なりとも余裕を感じていたはずです。
でも、負かされてそんな気持ちが抜けたのであれだけチームが一丸と
なれたんだとも思います。


さて、続いては次回大会2009年までの改善点。

もう簡単なことばかりですね。

まず、審判のレベルの向上と第三国審判をしっかり使う。

サッカーでは当たり前のことですが今回の大会では機能していなかったことです。

日本対米国を

アメリカ人審判がさばいてどうするんだよ!

まぁこの試合を韓国人や中国人がさばいてもややこしくなりそうですが。

とにかく公平なジャッジをしっかりするためにこれは必要!


次に、組み合わせ、トーナメント方式の一部改善。

今回アジアラウンドとしてアジアの4つの国をくくったのは理解できても、
B組以降の組み合わせ方は明らかに悪意を感じる。

まぁアメリカが完全に主導権を握ってしまっていたので仕方はないんですが。

そしてトーナメントの当たり方不自然さ。
なんで勝ち上がった2組が準決勝でもう一回やらなあかんねん!

普通はクロスさせるなりにして、違う組の1位と2位が当たるようにするやろ!

これもアメリカのせいです。

最後に、組織委員会を作ること!

これは最優先事項です!

今回みたいにアメリカ完全主導で言いなりみたいになってはいけません!

各国から代表者を選出して何回も議論を進めていく必要があります。

まぁ思いついたのはこれぐらいです。


それと日本のプロ野球の代表者に一言・・・


ファンを無料招待しろ!


12球団の応援団を無料で招待して、応援させるぐらいの心意気はほしいです。

今回アメリカでやったからでしょうが、他の国に比べ圧倒的に邦人の数が少ない。

そこで応援団の登場!

少なくとも阪神とロッテの応援団を呼んで球場を揺らすぐらいしないと
威嚇になりませんから(笑)

その点をよく考慮していただきたいものです。


これでいったんはWBCは書き止めといたしましょう。
また何か思いついたら突発的に書くとは思いますが(笑)

さてこれからはペナントレースをしっかりと応援しましょう!

もちろん私は・・・


阪神です!


今年は日本一ちゃんととるでぇ~!
スポンサーサイト
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。