05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第24回MCS結果

2007年11月20日
ダイワメジャー貫禄の2冠達成といったところでしょうか。
・・・惨敗してほしかった私が言うのもなんですが(苦笑)
先週スカーレットが勝ってしまっている分余計にね。

1着・・・○ダイワメジャー
今回はこの馬の強さが光ったレースだったと思います。
天皇賞は少し控える格好になり、外を回って不利を受けて大敗。
そんなことがあって今回は会見の段階から前に行くとアンカツさんは
公言していましたからね。ホントに前からの横綱競馬でした。
道中も12秒というラップタイムがありましたからこれも大きかったでしょう。
まぁ何も競りかける奴がいないので仕方ないとは思いますが。
最後は2着のスーパーホーネットに外から強襲されるも粘りきってクビ差勝ち。
抜かせない・・・この馬強さですねぇ。

2着・・・△スーパーホーネット
う~んあとちょっとのところまではきていたんですが・・・。
メジャーをクビ差まで迫ったんですが、最後は同じ脚色になってしまいましたね。
私はスーパーホーネットの強襲に小さくガッツポーズをしていましたが(笑)
クビ差といっても、このクビ差はどこまで行っても詰まらないような差でしたね。
惜しかったの一言に尽きるでしょう。

3着・・・◎スズカフェニックス
私的には中団あたりで脚をためるのかなぁと思っていましたが、馬なりで後方待機。
最後の瞬発力に賭けたって感じでしょうか。
ラスト200メートルあたりから猛然と追い込んできての3着。
もうちょっと位置が前だったら、ゴール版の位置がもう少し後ろならと
思ってしまうような脚。上がり2位の33.8ですからね。
ただゴール前は顔を横に向けてしまっていましたが・・・。
でもこれで完全に復調したと言えそうですね。マイルなら次も本命でしょう。

4着・・・△アグネスアーク
いやはやよくがんばっていますね。
重賞未勝利なのに札幌2着、秋天2着、MCS4着はすごいでしょ。
ただここまで惜敗続きだとシルバーコレクターになってしまうやもしれませんねぇ。
シーキングザダイヤとかドリームパスポートみたいになってしまったりして。
まぁこの2頭はGⅠのシルバーコレクターですが。
早く重賞勝ってしまってほしいものです。そうしないと私も本命にできませんから。

さて、レース後藤田騎手が下馬していましたがちょっと心配ですね。
コース上で下馬するぐらいですから何か馬体に異常があるようですが・・・。
追記:

 2007年マイルチャンピオンシップ(GI)に出走(4着)したアグネスアーク号(牡4歳 栗東・河内 洋きゅう舎)は、競走中、疾病を発症したことが、本日判明しましたのでお知らせいたします。

病名:左第2中手骨々折

(JRA発表)
骨折ということです。年内出走は不可能ですね。残念。

5着・・・△カンパニー
上がり最速の33.7を出すも5着まで。
最後は内に進路を取ったので私の中では終わったなと思いましたね。
でも5着まできていましたから流石でしょう。次も人気しそうですね。

さてその他の馬は

12着・・・▲フサイチリシャール
7着・・・×エイシンドーバー
13着・・・穴トウショウカレッジ
まぁ仕方ないかな。
やっぱりリシャールは過大評価でした(苦笑)

今週はJC・JCD!
JCはサムソンが秋GⅠ連勝なるか?
ただ、凱旋門賞馬ディラントーマスの回避はとても残念ですね。
まぁ遠征するのにワクチン打って抗体作ってくるんじゃねーよとは言いたいですが。
JCDはヴァーミリアンが中央GⅠ初制覇なるか?
楽しみな両JCであります。

そういえばジャパンカップはジャパンカップターフって言うほうがいいんじゃない
と思うのは私だけでしょうか・・・。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。