09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

門松ステークス

2008年01月06日
一年の計は金杯にあり!
競馬好きにとっては昨日が元旦元日ともいえる東西金杯でした。
重賞ですからもちろんここを予想したかったわけですが・・・
あいにくバイトが・・・最終日なんで休むわけにもいきませんからね。
結局、中山は見送って京都のみの勝負にしました。
買い目は
⑨-⑫⑯-④⑥⑧⑪⑫⑯
の3連単フォーメーションの10点で勝負!
結果は
⑨-⑯-⑩と・・・これでJRAプレミアムのおかげとあいまって
5万円弱のちょっとしたお年玉な配当となりました。
はいはい⑩思いっきり抜けましたよ・・・。
⑩カネトシツヨシオーは1枚足りんと思いぶった切ったのが運のつき。
⑩がくるぐらいなんだったら⑪のフィールドベアーが来やがれってんだ。
馬単なら良かった・・・ワイドでさえ4倍もついてた・・・。
え~今年も中途半端な感じになっていきそうな感じです(苦笑)

さて今日は日曜日ですが、昨日が金杯だったので重賞はありません。
でも昨日予想していない分今日の京都メイン門松Sを簡単に予想します。
ダートのオープン戦です。

◎フェラーリピサ
ドンクール
スリープレスナイト
トラストジュゲム
メイショウシャフト
×エイシンロンバード
ハギノトリオンフォ


まぁこんな感じかなと。
どうもダートは前があまり止まらない感じで、
追い込みが効きにくくなっているようです。
そうなるとある程度前にいける内枠の馬が有利なのではないでしょうか。

フェラーリピサはユニコーンステークスのロングプライドの2着。
しかしレース中に骨折していたので2着というのはなかなか。
前走は休み明けが響いた感じですから叩き2走目のココは好勝負でしょう。

ドンクールはどーも勝ちきれない印象。
ただその辺を信頼して対抗に。関越Sはがんばってましたし。
スリープレスナイトもドンクールと似た印象。
トラストジュゲムはある程度前にいけることを前提として△。
メイショウシャフトは新興勢力。もしかしたら差しきるか。
エイシンロンバードも前にいければ好勝負か。
ぐちゃ②の田んぼ馬場の逃げ切りを評価していいのやら・・・。
穴はハギノトリオンフォ。あとナトゥーアも穴としてはおもしろいか。

今日は京都9R福寿草特別のファリダットに注目していましたが・・・。
勝ったのはもう1頭の注目馬ブラックシェルが差しきり。
2着はキングスエンブレムそして3着ファリダット・・・。
この馬が私の中では皐月賞候補だったのですが・・・。
これでちょっと厳しくなりましたかね。
3~4角で早めにまくっていったのが災いしたのか伸びきれず。
でもほぼ同じ事をしていたキングスエンブレムは伸びてましたから
もしかしたら距離が長いのかなぁ。
なってったって母はスプリンターのビリーヴですからねぇ。
父がキングマンボとはいえ2000mは長いんでしょうか・・・。

今年は牡馬クラシック全く分かりませんね。
これから新たに出てくる馬からクラシックホースが出てきても
不思議じゃないです。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。