09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

チューリップ賞&オーシャンS

2008年03月08日
今週は土日共に2つずつ重賞が組まれており、4重賞がある週末です。
あー忙しい(苦笑)

阪神11R GⅢ チューリップ賞 芝1600m

桜花賞トライアル第一弾のチューリップ賞。もうトライアルの季節なんですねぇ(しみじみ)
上位3頭に優先出走権が与えられるので賞金的に本番桜花賞出走が厳しい方々は
なんとしてでも3着には入っておきたいところ。
他の方々も最低でも本番と同コースのこのレースで好走はしたいところ。
去年はウオッカ-ダイワスカーレット-レインダンスと今思えばそりゃそうだという決着でした。
えてしてこのレースは堅い決着が多いレースでもあります。
1番人気と2番人気が馬券圏内に来る確率は5割だとかなんとか・・・。

2着:◎トールポピー
暮れのJFを差し馬の流れだったとはいえ勝ったからにはここも本命視したい。
ただし最後方からの大外ぶん回しだとさすがにキツイかもしれない。
オディールと場所が逆ならもっと熱かったんですが・・・。
兄貴がフサイチホウオーというの大いに引っかかるが、桜花賞までならもつだろう。
1着:○エアパスカル
中途半端に5番人気という人気が無い藤岡兄がちーと怖い。
そんなにこのメンツでも見劣りはしないと思うのだか・・・。
前走ダート変更で今回人気を落としたと思うのだが5番人気は不当評価?(笑)
個人的にはイチオシ感あり。ただ実績面でトールポピー優先ということで。
3着:▲オディール
強いのかどうか正直あんまり分からない。いや強いけど信頼できないという感じかな。
休み明けは不安。外なので引っかからないかどうか心配。
4着:△スペルバインド
12着:×ギュイエンヌ

新馬上がりですが瞬発力勝負ならおもしろいかも。
5着:穴ヤマカツオーキッド

こんなところです。
続いて

中山11R GⅢ オーシャンステークス 芝1200m

高松宮記念のステップになりそうな芝の短距離戦です。
去年のスプリンターズステークス2着のサンアディユがここから始動で注目され、
さらに鞍上にウチパクJを迎えたことで余計に人気しています。

16着:◎サンアディユ
何事も無ければ普通にココでは力は上。
4着:○アイルラヴァゲイン
8着:▲ドラゴンウェルズ
3着:穴ナカヤマパラダイス
11着:穴ブラックバースピン


3頭だけにしようと思いましたが穴2頭が気になりましたので挙げておきました。
まぁサンアディユの1本被りですからね・・・これでこけたら面白すぎなんですが・・・。
とにかく先週よりも適当です(苦笑)

以上です。

馬券の購入は自己責任でお願いします。
結果です。
チューリップ賞
1着・・・⑩ エアパスカル
2着・・・② トールポピー
3着・・・⑮ オディール

ゴール前は去年の皐月賞を彷彿させる大接戦。全てハナ差の決着でエアパスカルに軍配。
また3着がアンカツJだったから余計に。トールポピーに乗ってたらもっと酷似してたのにw

好スタートをきったエアパスカルがスルーっと先頭にたちいい感じで逃げる展開。
エアパスカル軸でワイドを買っていた私は「何でや~」とあんぐりしていました(苦笑)
でも結局はこの判断が1着という結果を生んだのですからさすがは藤岡佑J。
トールポピーも悲観するような内容ではないですね。スタートが良く前からの競馬。
これでもう勝ち決まったかなぁと思いましたが、結果は2着。パスカルが良かっただけ。
まぁ本番はもう少し後ろで脚をためて一瞬に賭けるという競馬をするんじゃないかなぁ。
ちょっと驚いたのがオディールの末脚。まさか上がり33.5で突っ込んでくるとは・・・。
後方にいたのでコレは無理やなぁと思っていたのに強烈な脚で3着確保。
ホントにビックリしました。これは桜花賞が楽しみです。
でも、馬券を10→2、4、13、15のワイドを買っていたので正直4着がよかった(苦笑)
とにかくトールポピー、オディールは本番でも十分楽しみです。
もちろん勝ったエアパスカルも楽しみですよ。逃げたのに上がり34.5は十分ですからね。

オーシャンステークス
1着・・・⑮ プレミアムボックス
2着・・・⑥ エムオーウイナー
3着・・・⑭ ナカヤマパラダイス

え~まさかのサンアディユの出遅れ。これで荒れることが確定してしまいましたね。
もう何がなんだかわからないレースになっちゃいましたね。3連単が100万ですからねぇ。
高松宮記念に繋がるかどうかも・・・。

さてそんなサンアディユが9日にトレセンで心不全のためにこの世を去ったそうです。
高松宮記念も有力視されていたのに・・・冥福を祈ります。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。