07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

産経大阪杯&ダービー卿CT

2008年04月06日
GⅠの谷間の開催ですね。
そのわりにはといってはおかしいですが、産経大阪杯のメンバーが豪華なこと。
GⅠ馬が4頭、でGⅠ連対馬が3頭とGⅡにしては素晴らしい面々ではないでしょうか。
・・・去年はショボかったのにねぇ(失言)

阪神11R GⅡ 産経大阪杯 芝2000m

なーんか名前的には微妙なこのレースですが、
過去にはネオユニバース、エアグルーヴなどが勝っているレースです。
エアグルーヴが勝ったときは2着にメジロドーベルだったかな牝馬・牝馬の1・2着。
あとにも先にもこんな決着はこの年だけ。牝馬が勝ったのもこの年だけ。
ダイスカが歴史に風穴を開けるか否か・・・まぁもう名牝の域に達したかもしれませんが。

1着:◎ダイワスカーレット
ドバイ遠征を取りやめてヴィクトリアマイルに狙い目を変えての今年初戦。
早めにドバイを取りやめているのでそないに負の影響は無いとは思いますし
なんてったって斤量56キロ。意外と恵まれたのではないでしょうか。
2000mのほぼベストであろう距離では連を外したくは無いでしょう。
6着:○メイショウサムソン
去年の勝ち馬もここから始動。こちらもドバイを早めに取りやめているので
特に心配な点は無いと思います。去年の有馬記念は不可解な負けっぷりでしたが
過酷なGⅠ3連戦の疲れが出てしまったものと考えれば仕方ない負けだったのかも。
59キロも去年と同斤で問題はないだろうが、去年より明らかにメンバーは強力。
7分8分の仕上げと見て対抗。でも天皇賞秋を勝ってるからなぁ・・・あっさり勝つかも。
7着:△インティライミ
去年のJCはなんだったのかなぁと(苦笑)
まぁ世に言うGⅠの壁にぶち当たったのかなぁ・・・ここはGⅡだし可能性あるかも。
それには朝日CCで見せたポップロックを差しきった脚が必要だけども。
2着:△エイシンデピュティ
一番不気味な馬。ヒモには入れといた方がいいかも。
4着:×ドリームパスポート
追い切り後の松岡Jのコメントが・・・そんなに悪いか?みたいな感じでしたからね。
ココ最近は転厩が響いているのかなんなのか。あまり強調点が無い。
一応はサムソンに勝ち越している馬。掲示板に乗らないとマズイでしょう。
9着:穴ヴィクトリー
今や奇跡の皐月賞。有力馬が牽制しあって漁夫の利のカッチーマジックだったのか。
同じ距離の若葉ステークスを勝ったことで穴には入れれるかな。

印は以上です。
菊花賞馬アサクサキングスは無印。ダービー2着で菊花賞勝ちは評価したいが
どうも・・・ねぇ。なんか違う気がする。阪神大賞典なら違うけどもココは・・・。
来たらごめんなさい。あとアドマイヤメインはこんなに人気無かったたら狙っても
いいかもしれませんね。ヴィクトリーかAメインが穴馬かな。

続いて

中山11R GⅢ ダービー卿チャレンジトロフィー 芝1600m

中山マイルですか・・・外枠不利の典型レース。さてどうするか・・・。
大阪杯のほうに楽しみ行き過ぎてこれ正直どうでもいいです(苦笑)

11着:◎キングストレイル
8着:○マルカシェンク
7着:▲オーシャンエイプス
10着:△ナスノストローク
1着:×サイレントプライド
2着:×ドラゴンウェルズ


はい適当です(苦笑)
サイレントプライドは大外16番はちょっと・・・買いにくいね。
何が勝ってもおかしくないです。ハンデ戦だけにわかりません。


馬券の購入は自己責任でお願いします。
では結果です。
産経大阪杯
1着・・・⑨ ダイワスカーレット
2着・・・⑧ エイシンデピュティ
3着・・・⑥ アサクサキングス


ダイワスカーレットが現役最強牝馬は私だといわんばかりの勝利。
アサクサキングスが負かしに行って並んでそのまま交わすかというところを
もう一伸びして、ラチ沿いからしぶとく伸びたエイシンデピュティを抑えてですから
ホントたいしたものです。
次のヴィクトリアマイルで因縁のウオッカとの再戦が楽しみになりますね。
・・・この馬負かすのには苦労しそうですねぇ。大外一気の33秒前半の強襲か
彼女よりも強い先行馬が出ない限りは厳しいですね。

さてダイワはさておきサムソンはいったいどうしたことか・・・。
いくら悪くても3着は確保するだろうと踏んでいた私にとっては意外すぎる結果。
4角で早めに動いてダイワを負かしに行こうとしていたのに直線全く伸びず。
正直、4角でこれは勝ったなと思ったんですが・・・。
まさかのブライトトゥモローにまで差されて6着とこれはイケマセンよ。
内容が無かった敗戦だけに次が大いに心配ですね。
まぁ同じオペラハウス産駒のテイエムオペラオーもここ負けて春天勝ちましたから
意外とあっさり勝っちゃったりしてね。
でももしピークが過ぎてしまったと考えると・・・そうじゃ無いことを祈りますが。

ダービー卿チャレンジトロフィー
1着・・・⑯ サイレントプライド
2着・・・⑤ ドゴンウェルズ
3着・・・⑭ ダンスフォーウィン

私のひそかな狙い馬ドラゴンウェルズが頑張って2着を死守。
狙いは間違っていなかったと安心しました(笑)・・・馬券は買ってませんでしたが(泣)
しっかしこの重賞はよく荒れますねぇ。
この重賞だけはまともに考えたらダメなのかもしれませんね。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
スタート直前!
こんにちは(^-^*)/コンチャ
今週は春のGⅠシリーズが小休止ということですが、阪神にはGⅠ級のメンバーが集結しましたから、なかなか興味深いレースになりそうです!ただ「賭けるレース」ではなく「観るレース」であるような気がしますね(笑)
というわけで、今回は中山を中心に予想したいと思います♪o(゚◇゚o)ホエ?
中心は、コース実績も抜群で、実際にこのレースで連対した実績がある「トレイルくん」です♪休み明けも苦にしないタイプでデキもかなり良さそうですから、ここは勝ち負けだと思います♪
相手は、半兄のブラックホークくんもこのレースを制しており、遠征競馬では力が発揮できないものの関東のレースならまだ見限れない「カメオちゃん」と、高齢馬ながら右回りのマイルならまだ十分勝ち負けが期待できる「ベストくん」です!
内枠と先行勢が有利なだけにどの馬も期待できそうです(o^-^o)
byアスカ
あれあれ?荒れ荒れ
アスカさんこんばんは☆
大阪杯の方はダイワが強い勝ち方でしたね。見ていて気分がいい半面、もやもやが半面・・・。毎度のことでダイワに楽させて、早く捕まえに行こうとせずに並んだ時には時既に遅し。脅威の二枚腰で後続を突き放すと。ヴィクトリーとアドマイヤメインが全く逃げなかった時点で勝負は決していたのかもしれませんねぇ。・・・まぁそれを考えてもアサクサが並びかけても動じず突き放した強さは凄かったですが。脱帽です。
結局前残りの競馬だったのにメイショウサムソンは・・・4コーナーでスカーレットを捕まえに行ったときは勝ったと思ったんですけど・・・。まぁ一叩きとすればあれでよかったのかも。それにしてもまさかアサクサに先着され、よもや掲示板まで外すとは思いませんでしたが。内容が無かったですし、正直ちょっとマズイような気もしますね。ただ、同父のテイエムオペラオーも大阪杯負けて春天で巻き返したのでまだまだ見限れないと思いますが。
ダービー卿は予定通りの大荒れ(苦笑)
ドラゴンウェルズから手広く流す馬連を買おうか悩んだ末に見送ったのに2着に来ちゃいましたからね・・・複勝のみです(苦笑)
今週は相手4着やら2着3着の馬連を5回買うとかとことんついてないです・・・かーなり損しましたorz
しかし有力馬がここまでコケるとは思いもよりませんでしたね。これだから競馬は難しい。
来週は百花繚乱桜花賞!GⅠ頑張っていきましょう♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。