05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

フェデラー・ワウリンカペア金メダル

2008年08月17日
こんばんは。
日本のメディアがテニスを全くもって取り上げないことに憤りを感じる筆者です(苦笑)
放送されたのは杉山愛の1回戦をちょろっとやって地上波はそれだけ・・・。
サスペンデッドになったあとの続きですよね。
杉山愛の試合を放送するんだったら、何故錦織圭の試合を中継しない!
正直言ってこちらの彼の方が将来性があるダイヤの原石ですよ。
1回戦で負けちゃったけども、相手がウインブルドン4強ですし格上ですよ。
それでも第2セットゲーム5-0まで追い詰められていながらもそこから巻き返して
そのセット奪い返したんですよ!そんな見ごたえのあるゲームだったのに放送ゼロ。
日本のメディアはたくさんあるのにねぇ・・・。
同じシーン何度②もバカの一つ覚えみたいに放送するぐらいなら、
どーでもいい視聴者FAXを紹介する時間があるのなら(これはNHKだけだけど)
もっとたくさんの競技を中継しやがれ!

世界1位2位のフェデラーとナダルが既に注目している錦織圭くん。
次は全米オープン。彼が一体どんなテニスをするか楽しみです。
できるなら上まで行ってオリンピックテニスを中継しなかったメディア共を
後悔させてやってほしいものです。

さて、そんな世界ランク1位のフェデラーの
ある種まさかの結果のうれしいニュースを知ったのでちょっと紹介を。

五輪=男子テニス複、フェデラー組が金メダル
 [北京 16日 ロイター] 北京五輪は16日、男子テニスのダブルス決勝を行い、ロジャー・フェデラー、スタニスラス・ワウリンカ(スイス)組が、シーモン・アスペリン、トーマス・ヨハンソン(スウェーデン)組を6―3、6―4、6―7、6―3で下し、優勝した。
 3位決定戦では米国のボブ・ブライアン、マイク・ブライアン組がフランスのアルノー・クレマン、ミカエル・ロドラ組を3―6、6―3、6―4で下し、銅メダルを獲得した。

びっくりです。はい。
ロジャー好きの私にとってはシングルスの準々決勝で早々に負けてしまって、
五輪にはやはり縁が無かったのか・・・と残念に思っていたのですが・・・
えっ!ダブルスで決勝進出!?
えっ!!!ダブルスで優勝!?!?!?
と一人でPCに向かって叫んでしまいました(笑)
まさかのダブルスでですよ。シングルスで取ってくれるものとばかりに思っていましたけど。
でも金は金。ゴールドはゴールドです。
シーズン不振といわれる中でよくぞ勝ってくれたと思います。
個人的には決勝でフェデラーvsナダルというウィンブルドンの再戦を望んでいましたが、
それはもう目前の全米オープンでそうなることを期待したいと思います。
と同時にロジャーの全米5連覇(だったかな?)にも期待したいと思います。
まだまだ下に落ちるのは早すぎます。
復活してやっぱりフェデラーは強かったと改めて言いたいですね。

さて、日本のメディアが取り上げないのでYou Tubeの中の方がラストゲームの様子と
表彰式の様子をUPしてくれているので興味のある方は下からどうぞ。
↓第4セット第9ゲーム(ラストゲーム)
Federer and Wawrinka - Last Game [Beijing 2008 Final]
↓表彰式
medal ceremony roger federer / wawrinka

しっかしヤフーのオリンピック結果のページでしかこんなことを知れないのは
悲しいことです。あそこのコメ欄の方々がいるからYou Tubeのことを知れたんですから
感謝感謝です。
スポンサーサイト
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。