07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

天皇賞(秋)(GI)枠順確定

2008年10月31日

枠番
馬番
馬  名
性齢
斤量
騎   手
1
1
アサクサキングス
牡4
58
藤岡 佑介
2
ディープスカイ
牡3
56
四位 洋文
2
3
エアシェイディ
牡7
58
後藤 浩輝
4
アドマイヤモナーク
牡7
58
岩田 康誠
3
5
サクラメガワンダー
牡5
58
福永 祐一
6
エリモハリアー
セ8
58
吉田  豊
4
7
ダイワスカーレット
牝4
56
安藤 勝己
8
ポップロック
牡7
58
内田 博幸
5
9
アドマイヤフジ
牡6
58
川田 将雅
10
キングストレイル
牡6
58
北村 宏司
6
11
ハイアーゲーム
牡7
58
柴田 善臣
12
タスカータソルテ
牡4
58
C.ルメール
7
13
オースミグラスワン
牡6
58
蛯名 正義
14
ウオッカ
牝4
56
武   豊
8
15
トーセンキャプテン
牡4
58
O.ペリエ
16
カンパニー
牡7
58
横山 典弘
17
ドリームジャーニー
牡4
58
池添 謙一
 

あーウオッカ外にいっちゃいましたか・・・。
東京2000mは外枠不利が定説ですからね・・・
ディープスカイとウオッカが逆ならなかなか面白くなりそうなんですがねぇ。

ウオッカの軸で問題ないとは思っていますが、勝つかどうかは・・・。
ウオッカとしては安田記念のリプレイが勝つには最善のはず。
控えて末脚勝負はダイスカが出ている以上勝率が下がりそうですからね。
ここだとドバイのような競馬になるでしょうからペース次第では引っかかりそうです。
また前走負けて強しとはいえラスト1ハロン12秒台ということを考えると
距離延長で引っかかるとズルズル沈む可能性も否定は出来ないでしょうからね。
ユタカさん何とかしてください(笑)

さてダイワスカーレットは絶好枠ではないかなと。
もし1回使ってここだったら文句無しに本命にしていたでしょう。
まぁかなり乗り込んでいるようですし、それなりの結果は残すでしょうが・・・。
ウオッカが負かしに行かないとこの状態でも逃げ切られそうです。

唯一の3歳馬のディープスカイですが、また内枠ですね。
正直、この時期の3歳馬に古馬と戦って勝ってほしくないです。
掲示板程度になってほしいのが希望です。勝手な希望ですが(苦笑)
まぁ追い込みが決まるかどうかです。現時点で1番嫌なパターンは
ウオッカとダイスカが直線で叩き合ってどちらかが競り勝った、あと100mとなり
このまま決まる!と思った矢先に外からディープスカイが漁夫の利を得るかのように
シャーっと鮮やかに差しきること・・・こうはなってほしくないなぁ。
もちろん前提としてウオッカ×ダイスカが叩き合うことが条件ですけどね。

アサクサキングスは去年のサムソンの競馬が理想でしょう。
ただ、当時のサムソンのように絶好調じゃないでしょうし、
同じぐらい底力があるかどうかは思えませんがね(苦笑)

あとはルメールのタスカータソルテぐらいが不気味ですかね。
もちろん札幌記念を勝ってさらにまだお釣りがあるかどうかですが・・・。

以上です。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 天皇賞(秋) | HOME | 菊花賞 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。