07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

エリザベス女王杯

2008年11月16日
京都11R GI エリザベス女王杯 芝2200m

近畿地方は今日は雨だと思っていたんですが、どうやら天気は大丈夫そう。
私のところでは昨日の夜にザーッと降りましたけど、今は晴れてますからね。
京都も曇りぐらいで何とか良馬場で行われそうです。
なので酷い雨なら文句無く外していたベッラレイアはなんとかなりそうですね。

まぁ秋天でおなかいっぱいいっぱいなので、牝馬ナンバー「スリー」決定戦には
正直力が湧かないですねぇ(苦笑)
カワカミがんばれという気持ちだけで気楽に予想したいと思います。
というのも昨日の京都最終が縦目で決まってしまったがためにPATがカラで・・・(苦笑)
リーチザクラウンの単勝にぶっこむ予定だったんですけどねぇ。反省反省と。

◎ ベッラレイア
良馬場なら強烈な末脚が生きてくるはず。
3歳時にはウオッカ、ダイスカと並び3強と言われた馬。
天気が味方し良馬場ならばカワカミを差しきれるはず。
去年の幻の本命馬を1年越しに今年も本命馬です。
○ カワカミプリンセス
正直言ってこの程度のメンツには負けてほしくは無いですね。
まぁ降着騒動なりいろいろあって波乱万丈あった馬ですが、
前走で復調してきていることが分かりましたし、叩いてここならばまず大丈夫なはず。
あとはノリさん次第。ただ昔、断然のエアグルーヴで大負けしてたようなので・・・。
▲ ポルトフィーノ
潜在能力に賭けてみたいと思います。
まぁ前走は秋華賞除外の鬱憤を晴らした勝ちでしたが、
あの走りを見るとマイルが1番適した距離でしょうね。
そこから600m伸びるのが不安ですし、燃えやすい性格もね。折り合いです。
女王杯に縁のある血統ですからユタカさんのエスコートでなんとか。
☆ リトルアマポーラ
牝馬3冠路線からは彼女をトップ評価。
秋華賞で1番不利があったのはこの馬だった感じなのでまともならもっと着順は
詰まっていたはず。ましてぶっつけ本番だったことも考えれば情状酌量の余地有り。
叩いてここなら好勝負。ルメールJというのも好感。
△ ムードインディゴ
一応は秋華賞の連対馬ですからね。ある程度の評価はします。
ただ、お釣りがあるかなぁ・・・。
× アスクデピュティ
思ったよりも馬場が悪かった時の穴馬。3着までなら。

こんな感じですね。
外国馬2騎は正直分かりません。日本の馬場に合うのかどうか・・・。
気になる人はおさえてもいいと思います。
個人的にはトレラピッドのほうがいいのかなぁとは思っています。
馬券買うなら◎○の軸2頭マルチで当たりそうですけどねぇ・・・。

レジネッタは人気が下がり面白そうですが、前走の負け方が気に入りません。
ただ、クイーンSで古馬とは対戦済みという点から走っても不思議じゃないです。
ですが私は斬りたいと思います。
レインダンスは雨が思ったよりも降らなかったのでベッラレイア同様浮上しても
おかしくないのですが、去年の秋華賞が120点の競馬での2着だったので
それ以上を望むのは酷だと思いましたし、今の京都で最内は厳しいかなぁと。
前走で先週のAR杯の勝ち馬スクリーンヒーローを破ったビエンナーレですが、
鞍上が三浦君なのでちょっと軽視。まだまだGIには早い。
というかそんなに私はスクリーンヒーローを評価してませんし(苦笑)

まぁ気になりつつも印にならない馬はこんな感じです。

あとちなみ情報ですが、馬番9番の馬はエリ女では過去1頭も3着にも来たことが無い
デッドナンバーなのでアルコセニョーラは無条件で消しかと(笑)

以上!

来週はマイルチャンピオンシップ!
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。