05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ジャパンカップ(GI)枠順確定

2008年11月29日
第28回ジャパンカップ(GI)
サラ系3歳上 オープン 芝・左 2400m (国際)(指定) 定量

枠番
馬番
馬  名
性齢
斤量
騎  手
1
1
オウケンブルースリ
牡3
55.0
内田 博幸
2
メイショウサムソン
牡5
57.0
石橋 守
2
3
トーセンキャプテン
牡4
57.0
O.ペリエ
4
ウオッカ
牝4
55.0
岩田 康誠
3
5
ダイワワイルドボア
牡3
55.0
北村 宏司
6
パープルムーン
セ5
57.0
J.スペンサー
4
7
ネヴァブション
牡5
57.0
横山 典弘
8
トーホウアラン
牡5
57.0
藤田 伸二
5
9
ディープスカイ
牡3
55.0
四位 洋文
10
オースミグラスワン
牡6
57.0
川田 将雅
6
11
シックスティーズアイコン
牡5
57.0
J.ムルタ
12
(取消)マーシュサイド
牡5
57.0
J.カステリャーノ
7
13
マツリダゴッホ
牡5
57.0
蛯名 正義
14
ペイパルブル
牡5
57.0
R.ムーア
15
アサクサキングス
牡4
57.0
C.ルメール
8
16
スクリーンヒーロー
牡4
57.0
M.デムーロ
17
アドマイヤモナーク
牡7
57.0
安藤 勝己
18
コスモバルク
牡7
57.0
松岡 正海
なるほどこうきましたか。

確実に上位3人気になるであろうメイショウサムソン、ウオッカ、ディープスカイは
いいところを引いたんじゃないですかね。

(確か)ダービーと同じ2番に入ったメイショウサムソンは前に行くしかないでしょうね。
また武豊J骨折のために乗り代わり・・・というか元のサヤに戻った石橋Jということで
旧式サムソン騎乗になるでしょう(前に行って他馬はド根性でねじ伏せる)。
もともとスパッという切れ味が少ない馬ですからこの方が合っているでしょうしね。
懸念される海外帰りですが、ここ最近で遠征後初戦で崩れた馬って言うのは少ないはず。
例えばディープインパクトは06年にフランス凱旋門賞→JC1着ですし
ダイワメジャーは07年にドバイ→安田記念1着でウオッカは08ドバイ→Vマイル2着
ですからそんなに悲観することはないんじゃないかなぁと。
まぁもし秋天を使わずに馬体回復に専念していたということがいいのでは。

ウオッカも内に入ったので分からなくなってきましたね。
外枠を引いたらスパッと消すつもりでしたが2枠では消しづらい。
まぁもう歳を重ねるごとにマイラーの要素が強くなってきているように思えます。
安田記念のパフォーマンスがその典型例ではないかと。
現在では前走秋天の2000mはおそらくギリの距離。
もちろんその距離で外枠だったにもかかわらず折り合いつけて勝ったのは凄いです。
今回はさらに400m伸びて2400m。外だったらなだめるのに苦労して沈んだはず。
でも2枠・・・。また鞍上が岩田Jなので安田記念の再現VTRの可能性も・・・。
あと「前走レコード勝ちは疑え」(中央競馬で)という個人的格言があるのですが、
ウオッカにこの格言が通用するのかちょっと楽しみです(笑)

伸びしろはメンバー中もっともあるであろうディープスカイは・・・。
まぁ3頭3歳馬が出てきていますがその中では最先着しないといけない馬ですよね。
激戦の秋天のハナ、クビ差の3着ですから評価が上がっても当然でしょうし、
サムソンは今年引退ですから来年の古馬牡馬の「顔」が必要でしょうから
このJCではいい結果がほしいでしょうねぇ。JRA的にもそう思っていそうですね(笑)
去年ウオッカが3歳で4着でしたから牡馬ということで3着かな。そんな単純じゃないか。

さてその他の面々ですが・・・
今年の菊花賞馬オウケンブルースリは極端すぎるとこに行きましたね。
来ても3着までじゃないかなぁと。
去年の菊花賞馬アサクサキングスはルメールJ騎乗ということで不気味さ倍増。
叩き2走目というのも面白いところですよね。
去年の有馬記念馬マツリダゴッホは・・・なにせ左回りが・・・。
まぁもちろん負けているときは力がついていなかったときのことでしょけど、
不安は拭いきれないですね。ただ蛯名Jは東京2400は好成績だった気がしますけど。
AR共和国杯を勝ったスクリーンヒーローはまぁデムーロJというのはいいですが、
JCで勝つ馬というイメージに合致しないですね。
あと3頭の外国馬はわかりません。いらないんじゃないでしょうかねぇ。
サタうま!でまた外国馬分析やってくれないかなぁ。

まぁ今のところはこんなところです。
秋天のように3強になるでしょうが、同じように3頭で決着するのでしょうか・・・。
そのほうが面白いんですけどねぇ。
荒れるのは下級条件任せてGIはGIらしい競馬が見たいものです。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。