09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ジャパンカップダート(GI)枠順確定

2008年12月06日
第9回ジャパンカップダート(GI)
ダート・右 1800m サラ系3歳上 オープン (国際)(指定) 定量
 
枠番
馬番
馬  名
性齢
斤量
騎  手
1
1
ワンダースピード
牡6
57.0
小牧 太
2
フロストジャイアント
牡5
57.0
C.ヴェラスケス
2
3
サンライズバッカス
牡6
57.0
佐藤 哲三
4
メイショウバトラー
牝8
55.0
福永 祐一
3
5
メイショウトウコン
牡6
57.0
藤田 伸二
6
ヴァーミリアン
牡6
57.0
岩田 康誠
4
7
サクセスブロッケン
牡3
56.0
横山 典弘
8
ティンカップチャリス
セ3
56.0
E.プラード
5
9
アドマイヤフジ
牡6
57.0
川田 将雅
10
カネヒキリ
牡6
57.0
C.ルメール
6
11
カジノドライヴ
牡3
56.0
安藤 勝己
12
ブルーコンコルド
牡8
57.0
幸 英明
7
13
マストトラック
牡4
57.0
G.ゴメス
14
フリオーソ
牡4
57.0
戸崎 圭太
8
15
ワイルドワンダー
牡6
57.0
蛯名 正義
16
ボンネビルレコード
牡6
57.0
内田 博幸
なるほど・・・。
注目の2頭、砂の王者ヴァーミリアンと気鋭の3歳馬サクセスブロッケン
JBCクラシックに引き続きお隣さんになりましたね。何かの暗示か?
・・・どうでもいいですがテニス好きから言わせてもらうと「砂の王者」という代名詞は
ナダルが先に思い浮かんでしまいますね(笑)

今年から東京から阪神に移転されたJCDですから、傾向も変わってくるでしょうねぇ。
去年までは2100mの長丁場でしたらマイルぐらがいい馬はお呼びでなかったですが
今年からは1800mですからマイル好走馬でも勝負が出来そうな気がしますね。
まぁ当てはまりそうなのは・・・ブルーコンコルドワイルドワンダーでしょうか。
あとは阪神大好きなワンダースピードとかは阪神1800mで面白くなりそうですね。
・・・ただ、個人的にはやっぱりJCDは2000mで施行してほしいですね。
1800はちょっと物足りないというか何と言うか。皆さんはどうでしょうか?
まぁこれは置いておきまして。

もちろん誰が勝つのかというのは凄く気になるところなんですが、
個人的にはサクセスブロッケンvsカジノドライヴの3歳馬対決も気になります。
どっちが3歳ダート最強なのか。まぁ実績ではJpnIを勝っているブロッケンですが。
カジノのほうは新馬戦を私は間近で見てますからねぇ。あれは強いですよ。
3歳馬がここでどんな結果を出すのかがとても楽しみです。

あとは砂のディープと言われたカネヒキリですね。
前走は前が詰まって全く競馬をしてませんでしたから参考外かなと。
スタートきって、ただぐるーっと1周回ってきただけですからね。
レースに慣れさせたいい調教になったんじゃないでしょうか(笑)
・・・正直、現段階では本命のつもりです。
もちろんただヴァーミリアン本命では面白くないからということもあるんですが。
う~ん二走ボケということも考えられますが、もと②はヴァーミリアンが勝ちまくるまでは
ダートの王者だったわけですし、直接対決はカネヒキリが勝っていますからね。
復活勝利を願って本命にしたいなぁとは思っております。

外国馬は知りません。今週もサタうまでやってくれるかなぁ・・・。

以上。ではまた当日に・・・ってその日バイトの研修だわ。
upできるかなぁ・・・。というか生で見れないわ・・・ガクッ。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。