09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

安田記念

2009年06月07日
第59回 安田記念 (GI)
芝・左 1600m サラ系3歳上 オープン (国際)(指定) 定量
枠番
馬番
馬  名
性齢
斤量
騎  手
1
1
スズカコーズウェイ
牡5
58.0
後藤 浩輝
2
スマイルジャック
牡4
58.0
岩田 康成
2
3
ウオッカ
牝5
56.0
武  豊
4
ファリダット
牡4
58.0
安藤 勝己
3
5
ホッカイカンティ
牡4
58.0
石橋 脩
6
ディープスカイ
牡4
58.0
四位 洋文
4
7
ライブコンサート
セ5
58.0
和田 竜二
8
アブソリュート
牡5
58.0
田中 勝春
5
9
カンパニー
牡8
58.0
横山 典弘
10
タマモサポート
牡6
58.0
津村 明秀
6
11
コンゴウリキシオー
牡7
58.0
戸崎 圭太
12
トウショウカレッジ
牡7
58.0
内田 博幸
7
13
スーパーホーネット
牡6
58.0
藤岡 祐介
14
マルカフェニックス
牡5
58.0
福永 祐一
15
リザーブカード
牡6
58.0
三浦 皇成
8
16
アルマダ
セ8
58.0
D.ホワイト
17
ローレルゲレイロ
牡5
58.0
藤田 伸二
18
サイトウィナー
セ6
58.0
B.プレブル


先週のダービーの余韻が覚めやらぬ中、今週は安田記念です。
第76代のダービー馬が誕生した翌週に昨年一昨年のダービー馬が対決するというのも
また運命なのでしょうか・・・。

目下の目玉はこのウオッカディープスカイの対決。
過去秋天ではウオッカが勝ち、JCではティープスカイが先着と1勝1敗。
ここでどっちが勝ち越すか。
というか東京マイルでウオッカにディスカが勝てるのかというところが注目かもしれません。

もはや言うまでもなく府中が庭のウオッカさん。さらにマイルの連対率は100%。
前走は18頭の併せ馬の東京競馬場での公開調教で7馬身先着。
追いきりも馬なり・・・というか手綱を引っ張るような手応えで終い11秒台・・・。
こんな馬が今回負けるとは・・・まぁ最悪連を外すとは到底思えないのですが・・・。

ただ問題があるとするなら馬場状態。先週田んぼ馬場でダービーがありましたし、
今週も金・土曜と雨が降ったりと馬場が荒れだしているのは事実。
VMのように内をついて出し抜けは決まらないんじゃないかなと。
外が伸びるようなら普通に負けるかもしれません。

◎ ウオッカ
まぁ心情的に勝ってほしい馬ですからね。
ただ、こう死角なしといわれる時ほど何か嫌~な感じがします。
あと個人的に大事にしている前走レコード勝ちを疑えということに該当しているので
楽勝はないんじゃないかなと。2、3着でも仕方ないよという気分でいいかと思います。

○ カンパニー
ウオッカが一番コワイのは、無欲の差し追い込み馬。
ちょうど去年の秋天ようなことをやれば怖い1頭。ほぼ最後から直線一気の競馬ですね。
鞍上のダービー勝利の勢いでもってこれるか。

▲ ディープスカイ
う~んどうなんでしょう・・・強いんでしょうけどね。あまり好きではないです。
お前の個人的心情なんてどうでもいいと思われるでしょうけども。
おそらくここよれも宝塚が大目標のはず。ここは9分の出来ではないかなと。
まぁ仮にもフランス遠征を計画している馬ですから無様な競馬はできないでしょうが。

△ スーパーホーネット
GII大将なのかなと。アイポッパータイプかなぁ。
あとどうも東京マイルはあわないような感じがします。秋の京都が一番だと思いますね。
個人的には休み明けのほうが走ると思いますし、何よりコンゴウリキシオーが出走する
レースでは勝ったことが無いのでこの程度でていいかなと。

× ファリダット


こんな感じでいいかなと。
安田記念は一番人気受難のレースですからウオッカで絶対とは言い切れないですね。
パドック次第でしょうが、前走並なら何とかですが、悪く見せるようではマイナスかなと。

香港馬はサタうまで海外競馬評論家の合田氏がイラナイと言っていたので消しです。
サイトウィナーに関してはフロックとまで言いましたからね(苦笑)
去年アルマダの激走を言い当てましたから今年も信用してみます。

今週は以上です。馬券は買わずにテレビで応援したいと思います。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
大満足な1日
こんばんは▽・ェ・▽ノ""コンバンワン♪
今回はトリガミでした。。。
でも、馬券はイイかな(o^-^o) ウフッ
素晴らしいレースでしたね。。。
とにかくウオッカちゃんの抜け出す脚はすごかったです!
あの位置から残り100mで突き抜けるなんてあり得ないですもの。。。
一生に一度見られるかどうかわからないシーンでした♪
競馬をやっていて本当に良かったわo(*^▽^*)oエヘヘ!

今夜はウオッカちゃんの勝利にカンパイ♪ J◎-◎しΨ☆Ψ(´┏∀┓` )

byアスカ
参りました
アスカさんこんにちは。
またまたレス遅れまして申し訳ないです。

ウオッカ嬢ホントすごかったですね。
前が壁になってさらにはディスカに先に抜け出された時は万事休すかと思いましたが、ほんの少しの隙間をこじ開けて前にいた馬をまとめて差しちゃうんですからもう凄すぎです。
あとユタカさんの手綱捌きも見てて面白かったです。
それにしても男馬にぶつけられても弾き飛ばしての鋭伸ですからホントに牝馬?と思ってしまいます。並みの牝馬なら普通はひるんでしまいそうなのに。
2歳GIを勝った馬が5歳になってさらに充実してこんな強い競馬をするんですから早熟なのか晩成なのかわからなくなりますね。
ラスト3ハロンはディプスカよりも遅いタイムですが、あの一瞬の脚は一体何秒だったのかが気になります。
とにかくもう何か不安になってスイマセンでしたと誤りたいです(笑)

次走はもしかしたら宝塚に出走するようですが、関西で走ってほしいと思う半面、タフな競馬をした後の中2週での宝塚ですから、疲れもさすがにあるでしょうし秋までゆっくり休んでほしいと思う2つの思いが混在しています。
怪我をしたら元も子もないですからね。
関西にお披露目するチャンスは秋の京都大賞典もあることですし、無理をしないでほしいです。

こう強い馬がいて面白い競馬を見れるっていうのはホントにいいものですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。