07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

宝塚記念

2009年06月28日

第50回 宝塚記念 (GI)
芝・右 2200m サラ系3歳上 オープン (国際)(指定) 定量

枠番
馬番
馬  名
性齢
斤量
騎  手
1
1
マイネルキッツ
牡6
58.0
松岡 正海
2
2
インティライミ
牡7
58.0
佐藤 哲三
3
3
スマートギア
牡4
58.0
武  豊
4
アドマイヤフジ
牡4
58.0
川田 将雅
4
5
ヒラボクロイヤル
牡7
58.0
鮫島 良太
6
エリモエクスパイア
牡5
58.0
小牧 太
5
7
アルナスライン
牡5
58.0
蛯名 正義
8
サクラメガワンダー
牡6
58.0
福永 祐一
6
9
ドリームジャーニー
牡5
58.0
池添 謙一
10
スクリーンヒーロー
牡5
58.0
横山 典弘
7
11
ディープスカイ
牡4
58.0
四位 洋文
12
モンテクリスエス
牡4
58.0
安藤 勝己
8
13
コスモバルク
牡8
58.0
津村 明秀
14
カンパニー
牡8
58.0
岩田 康誠

上半期総決算のGI、グランプリ宝塚記念です。

今年は久々に晴天の良馬場で宝塚記念が行われそうですね。
どうもイメージ的には雨が降って重馬場でやるのが恒例って感じですから。
そりゃ梅雨時期にするから仕方ないことなんでしょうけど・・・。

日本版キングジョージ・・・梅雨時期、小回り、非根幹距離というこの辺の要素が
建前の日本版~にキズをつけてるような。
梅雨はしゃーないとして、新装阪神なんですから外回り2400mのGIにしませんか?
そのほうが個人的には面白いです。別に外回り2000mでもいいですから。
まぁその距離が取れるかどうかは微妙ですが。特に外回り2000mなんて。

さて人気を集める予定だったウオッカ嬢が回避。まぁお疲れでしょうから。
そして一本かぶりになったディープスカイですが、週中に父アグネスタキオンが急逝。
・・・なにこのディープスカイが勝たにゃいかんだろという空気。
いや別にいいんですけどね・・・ただ、天邪鬼の血が騒いじゃってもう(苦笑)

まぁ印ですが・・・

◎ ドリームジャーニー
雨でも降れば完全に無視していたんですが、晴れてしまいましたからね。
追い込みしかできなかった頃と比べれば今は多少前につけて競馬が出来ますし、
今の前残り馬場でも対応できそう。
あとは大阪杯の再現VTRになれば・・・ただあの時の斤量差があっただけにですが・・・。
でも朝日杯以来のGIを勝つならここしかないです。秋以降は無視かな(苦笑)

○ ディープスカイ
2着続きでそろそろ負けられない勝たなければといったところでしょうね。
まぁ凱旋門賞なんかにこだわらなければいい成績なんですけどね。
彼が行くよりもロジユニヴァースあたりが行く方が面白いと思うのですが・・・。
その2着続き・・・つまり異世代間で勝利が無いのはまた事実。
強いけども世代を超えると・・・という感じを勝手に抱いていますので、
ここもまた2着だったりしてという対抗。
あと小回りよりも直線が長いほうがいいとも思いますから。

▲ アルナスライン
天皇賞はマイネルキッツのフロック(とあえて言います)にやられての2着。
また落鉄もしていたんですから尚更悔やまれる2着。
いくらダービーを牝馬に取られた世代とはいえ春天2着するんですから力はある。
あとは2200mという距離への対応。イメージとしては2400は欲しいのかなとも思いますが。

△ インティライミ
いつ走るか分からないので困ったもの。一応ディープインパクトのダービー2着ですね。
去年もあわやの3着。ただ良馬場というのがどうも・・・。
展開利を生かせれば。

× サクラメガワンダー
まぁ金鯱賞を勝ったんだからそれなりの評価を。
ただ、GIを勝つというイメージにはどうもならないんですよねぇ・・・。

穴 スマートギア
末脚だけならドリームジャーニーには負けないと思っていますので。
まぁ重賞未勝利ですからあくまで穴。ひそかにというところで。

というところです。
天皇賞馬マイネルキッツは前走フロックだと思っていますので迷わず消し。
JC馬スクリーンヒーローはデムーロマジックのおかげだと思っているので消し。
アドマイヤフジはインティライミと最後までどちらにしようか迷いましたが、
買うといつも来ないイメージなのでまぁ消しておこうと。だから来るかもしれません(笑)

今日は以上です。
GIは9月までお休みですが、夏競馬もそれなりに頑張りたいと思います。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
明暗分かれました
こんにちは(^-^*)/コンチャ
それにしても、競馬って難しいですね。。。
正直なところ、この条件でディープくんが3着に敗れるとは思いませんでした。。。
確かに道中少しかかってはいましたけど( ̄ヘ ̄)ウーン
もしかしたら昨年の激走の反動があるのかもしれませんね。。。

それはそうと。。。
ジャーニーくんの勝利は晩成血統が本格化して充実期に入った証拠ですね♪
とても小気味良くて、力強い走りでした ""ハ(^▽^*) パチパチ♪
この秋は香港遠征も視野に入れているとのことw( ̄o ̄)w オオー!
ステイゴールドくんとの「香港ヴァーズ親子制覇」なんて、想像しただけで
うれしくなっちゃいます(゚ー゚*)。・:*:・ポワァァン
是非がんばって欲しいですo(*^▽^*)oエヘヘ!

2頭の明暗がくっきり分かれた一戦でしたが、
ディープくんがこのまま終わってしまうことはないと思います。。。
秋には強い彼が帰ってくることを信じています★ミ

ところで、ジャーニーくんの◎お見事でした ""ハ(^▽^*) パチパチ♪
当然的中したんでしょ?
わたし?わたしは8-9のワイドのみね(ノ_-;)ハア…
ディープくんからの3連単が1着or2着固定だったから。。。
もう少しだったけど、このパターンよくあるのよ。。。
でも、○▲◎の印で決まったから由としないとね(o^-^o) ウフッ
夏競馬はバカンス気分でのんびり楽しみましょう♪

わたしも、避暑地のお嬢様系を目指しますから(←意味不明)
いやその・・・
アスカさんこんばんは☆
宝塚記念は・・・買ってなかったんですよね(苦笑)
大体私の特徴としましては、買ってるときははずれて
買っていないときは当たるというお決まりのパターンなので・・・。

さて勝ったドリームジャーニーは全てが上手くいったという感じでしょうか。
実質のSペースはもちろんですが、特に天気!
晴れてくれればキレる一瞬の脚がつかえますからね。
あと彼はどうもこういったコース体系があっているんでしょうね。コレひそかな本命要因です。
4つコーナーがあって尚且つ小回り・・・とは言いませんが
各競馬場の内回りコースが一番ピッタリなのだと思います。

それにしても父ステイゴールドが4度走って勝てなかったレースを子が勝つってまたドラマですね。
そして次(の次かな)は香港ヴァーズかもしれませんね。
親父が本気を出した唯一?のレースを勝つならそりゃもうドラマですよ。
勝ち方も絶望的位置から差しきったら完全に・・・。
海外遠征楽しみですね。

そして3着のディープスカイですが・・・。
う~んまぁ一瞬の脚にやられたという印象ですかね。
ただ、彼はドリジャニと対照的に小回りよりも広いコースの方がいいんだと思います。
なので広いコースで2000m以上になったらおそらく今回の着順が簡単に逆転すると思いますよ。
他にも言いたい事はありますが長くなるのでやめておきます(苦笑)

さぁGIは当分お休みで本格的に夏競馬の開幕です。
暑さに負けず気楽に楽しみましょう!
あっでも私はその前に新劇場版エヴァ破を早く見に行きたいと思います(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。