05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

マイルチャンピオンシップ

2009年11月22日
先週は軽い事故のようなエリザベス女王杯でした。
3角あたりでマズイなぁと思い、ゴール版を過ぎてあーぁやっちゃったと呟きました。
イングランディーレの春の天皇賞はこんな感じだったんでしょうか。
今回の収穫はブエナビスタが32秒台で最後突っ込んでくれることぐらい。
もう1つ挙げるなら外国馬のシャラナヤが意外と頑張ってくれたことかな。
まぁこんなレースが立て続けに起こらないことを祈るばかりです。
さて今日は今年最後の淀のGI、マイルチャンピオンシップです。

京都11R マイルチャンピオンシップ GI
芝・右・外 1600m サラ系3歳以上 オープン (国際)(指定) 定量

枠番
馬番
馬  名
性齢
斤量
騎  手
1
1
エヴァズリクエスト
牝4
55.0
A.ムンロ
2
トレノジュビリー
牡6
57.0
A.スボリッチ
2
3
マルカシェンク
牡6
57.0
柴山 雄一
4
カンパニー
牡8
57.0
横山 典弘
3
5
スマイルジャック
牡4
57.0
三浦 皇成
6
ファイングレイン
牡6
57.0
幸 英明
4
7
アブソリュート
牡5
57.0
田中 勝春
8
フィフスペトル
牡3
56.0
C.ルメール
5
9
キャプテントゥーレ
牡4
57.0
川田 将雅
10
スズカコーズウェイ
牡5
57.0
後藤 浩輝
6
11
ザレマ
牡5
57.0
内田 博幸
12
ヒカルオオゾラ
牡5
57.0
C.スミヨン
7
13
マイネルファルケ
牡4
57.0
和田 竜二
14
ストロングガルーダ
牡3
56.0
福永 祐一
15
サプレザ
牝4
57.0
O.ペリエ
8
16
サンカルロ
牡3
56.0
吉田 豊
17
ライブコンサート
セ5
57.0
岩田 康誠
18
サンダルフォン
牡6
57.0
四位 洋文

GIです・・・が、外国馬が参加しているGIIのように感じるのは気のせいでしょうか。
引退レースの天皇賞馬が参戦していますし、皐月賞馬に宮記念馬もいますが
なんだろうこの興味のなさは(苦笑)
まぁ今年春のマイル戦線を盛り上げたのはウオッカとディープスカイでしたからね。
2頭とも出ませんし、それだけ現状の日本のマイル戦線の層が薄いということでしょうか。
まっ嘆いても仕方ありませんし予想していきます。

さてこのレースは関東馬の成績のほうがいいように感じています。
ダイワメジャーが勝ったころの記憶が強いからかもしれませんが・・・。
あとはスワンS組が活躍したところを見たことが無いということでしょうか。
・・・言いすぎですかね。でも去年はスーパーホーネットが2着にきてますから。

ということを念頭に入れて予想を。

◎ サプレザ
カンパニーを普通に負かせる馬を探してみたんですが、
日本馬には見当たらないので外国馬に頼ってみようかなと。
久々にペリエJが乗りにきてますしそこそこ期待してみます。
まぁMCSで外国馬が頑張ったところを見たことが無いので不安でもありますが。

○ カンパニー
正直引退レースを勝利で飾った馬をディープインパクト以外に知らないので
この馬が勝つとは思えないんですが・・・それでもメンバーが手薄ですからね。
レース間隔も詰まっていますしどうもねぇ。秋天で激走しちゃいましたしね。
まぁ勝っても不思議じゃないですけど。

▲ スズカコーズウェイ
いやなんとなくです。このメンツなら上位に来てもいいのでは。

△ スマイルジャック
関東馬をやっと取り上げます。でもどうもこの世代の力は疑問ですが。

× マルカシェンク
ちょっと狙ってみた伏兵。意外と外から伸びてくるのでは。

と印は以上です。
あとはヒカルオオゾラがいますが何やらノドの調子が良くないらしいので評価下げ。
キャプテントゥーレはどうも長い直線を粘りこむイメージが湧かないので消し。
ザレマは勝たないでください。ファイングレインはいつ走るか分からない。
という感じですかね。

はい今週は以上です。
来週はジャパンカップです。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
実力どおりならカンパニーくんだけど
こんにちは(*´∀`)ノ゙ チワ-ッス!
「重役出撃」のアスカです( ̄▼ ̄;アハハハ.....
8歳馬の1強ムードが漂いますが、格がモノを言うレースだけに過去のデータからは仕方がないところだと思います( ̄ヘ ̄)ウーン
ただ、引退レースでもあり陣営が勝ちに来るかどうかは微妙ですから、ここは彼を負かす可能性のある馬を上位にとりました♪

中心は、実際にこの舞台の重賞を勝っている「キャプテントゥーレくん」です♪母系の血統がいかにも短距離GⅠ向きですから大駆けに期待します♪
相手は、鞍上にペリエ騎手を配してきた、持ち時計と血統から日本の芝でもやれそうな「サプレザちゃん」と、実績とレース傾向からこれ以上印は下げられない「カンパニーくん」です♪

後は、エヴァ馬券で、第8使徒がサナギから孵化しないことを祈るだけね(笑)
そっちか~
アスカさんこんばんは。
JC当日のレスですいません。

カンパニーが勝っちゃいましたね。
8歳馬にこう勝たれては先の日本の競馬界大丈夫かなと
ちょっと思ってしまいますが、野球でも40代が活躍する時代ですから
そういう流れなんだと認識したいと思います。
老いて尚強し。凄いことです。
そして2着にマイネルファルケ・・・マイNERVァルケとはっ!
いや~これは見逃していました。
①⑱は囮でその間にあったこちらが真実でしたか。
サイン読みは難しいですね(苦笑)

さて今日のJCは先週とは違ってGIにふさわしいメンバーが揃ったと思います。
いろいろあったウオッカや外国馬、その他のGIホースたちがどんなレースをするか楽しみですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。