05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

朝日杯FS&阪神C

2009年12月20日
またGI とGIIの2つ重賞がある日曜日です。
そして今週は阪神のGIIの方が賞金が高いというちょっとした矛盾がある週です。
まぁ所詮2歳のGI ですし古馬GIIより賞金が低いのも納得ではあるんですがね。
まして今や朝日杯より来週のラジニケ2歳のほうに有力馬が集まるような状況ですからね。
どうせならGI とGIIの格を入れ替えちまったら?と思ったりもします。
まぁこんなことを言ってても仕方ないので早速参りましょう。

中山11R 朝日杯フューチュリティステークス G I
芝・右・外 1600m サラ系2歳 オープン (混合) 牡・牝 (指定) 馬齢
枠番
馬番
馬  名
性齢
斤量
騎  手
厩  舎
1
1
バトルシュリイマン
牡2
55.0
武士沢 友治
的場 均
2
ダイワバーバリアン
牡2
55.0
蛯名 正義
矢作 芳人
2
3
ガルボ
牡2
55.0
吉田 隼人
清水 英克
4
ヒットジャポット
牡2
55.0
江田 照男
領家 政蔵
3
5
ダッシャーゴーゴー
牡2
55.0
佐藤 哲三
安田 隆行
6
キングレオポルド
牡2
55.0
柴田 善臣
堀 宣行
4
7
バトルレッド
牡2
55.0
田中 勝春
伊藤 大士
8
ローズキングダム
牡2
55.0
小牧 太
橋口 弘次郎
5
9
エーシンホワイティ
牡2
55.0
安藤 勝己
松元 茂樹
10
ツルマルジュピター
牡2
55.0
勝浦 正樹
坂口 正則
6
11
フローライゼ
牡2
55.0
後藤 浩輝
岩戸 孝樹
12
エイシンアポロン
牡2
55.0
池添 謙一
岡田 稲男
7
13
エスカーダ
牡2
55.0
A.クラストゥス
高市 圭二
14
キョウエイアシュラ
牡2
55.0
三浦 皇成
矢作 芳人
8
15
トーセンファントム
牡2
55.0
内田 博幸
松田 国英
16
ニシノメイゲツ
牡2
55.0
北村 宏司
田村 康仁

中山マイルで行われる唯一のGI です。そう外枠絶対不利のコースで行われるGI です。
基本的に馬番13番以降は評価を落としても問題ないと思います。12番がギリギリでしょう。
(まぁもちろん過去を遡ると7、8枠でも勝っている馬はいますがかなり少ないですから)
というわけで有力とされているトーセンファントムニシノメイゲツは辛いかなと。

まぁ印いきますか・・・

◎ ローズキングダム
○ ヒットジャポット
▲ トーセンファントム
△ ダイワバーバリアン
× エイシンアポロン


ローズキングダムはここを勝つようなら本気で来年のクラシックの主役でしょう。
ただ、そう上手くいくかなと・・・伏兵に脚を掬われそうなんですよね~。
決め手というより勝負根性タイプというのが前走で見えたので抜け出したところを外から強襲。
ない話ではないと思います。

ヒットジャポットは江田Jに乗り替わったというところで挙げてみました。
今年の新潟記念でホッコーパドゥシャを直前乗り代わりで勝った印象が強いので。

トーセンファントムは前走で本命馬との接戦で僅か敗れて力があるところを見せましたが
如何せん8枠・・・印をつけなかったニシノメイゲツよりはマシでしょうがちょっと・・・。

まぁこんなところで。
他にツルマルジュピターがね・・・私のPOG馬なのでちょっと頑張ってほしいかなと(笑)
キングレオポルドも面白そうですが・・・乗り代わりがどうでるか。
ニシノメイゲツは16番が全てです。さすがに厳しいでしょう。

続いて・・・

阪神11R 阪神カップ GII
芝・右 1400m サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 定量
はいもうここは適当にいきます。

◎ キンシャサノキセキ
○ ドラゴンファング
▲ アーリーロヴスト


今週もこの2つ目の重賞は適当ですが、先週みたいに当てれればいいかなと。


はい今週は以上です。
そして来週は2009年中央競馬総決算!有馬記念です。
スポンサーサイト
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。