09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

点数つけちゃえ

2006年06月21日
日本代表を最後まで応援します!緋色ですこんばんは。


対クロアチアとの一戦は無念のドローとなってしまいました。

中田選手のの言うようにまた勝ち試合を一つ落としましたね・・・。
おかげでより一層16強入りはキツくなりました。

ブラジルに2点差以上で絶対に勝つ!
尚且つクロアチアがオーストラリアに1対0で勝つ!


この条件は厳しすぎるわなぁ・・・(苦笑)

そも②絶対条件を達成する確率が低すぎる!

ブラジルがここ最近のW杯で負けたのは確か98年のフランス大会の決勝。
このときはフランスに2点差で負けたんですよねぇ。

それ以来負け無しと・・・。

さすがはサッカー大国。圧倒的な力ですな。

果たして、日本はどうなるんでしょうかねぇ。
WBCでは奇跡が起きましたが、W杯ではどうなるのか?
もし決勝トーナメントに進出したとしたら、日本には神がいるのかもしれない。

まぁ私には川口の後ろには神がいると思ってますが(笑)


自分なり採点は↓

川口 8.0

値千金のPKの死守!これがなけりゃ負けてましたね。
無失点に抑えたということで高得点。
満点じゃないのはバックパスを失敗してCKを与えてしまったことから。
下手したらオウンゴールでしたもんねぇ(苦笑)


宮本 4.0

どうも顔色がよくなかったような・・・。
PKを与えてしまったこともあり評価↓。
(PKをとられたが、あれをファールという審判には疑問)
ブラジル戦に出れないこともあるのでさらに評価↓↓。


中澤 6.5

上手いこと相手を封じていたと思う。
高さもあっていい壁になっていたかな。この調子で頑張って!


サントス 5.0

終盤には鋭い切り込みを見せた。・・・最初っからやってほしい。
低評価なのはディフェンス面で簡単にクロスを上げさせていたと感じたから。


加地 6.0

さすがは淡路の星(笑)
スペースへ飛び出して、決定機を作った。
病み上がりとは思えぬ活躍ぶりだったと思う。


中田 6.5

一番頑張ってますよねぇ。
前線に走っては戻って、また前線へという運動量の多さ。エライ。
さらに今回はミドルから狙っていくなどしてゴールへの意欲が良かった。
これで入ってたらもっと良かったんですけどね。


中村 6.0

この方は毎回キーポイントになってますねぇ。
まぁキーになってもらわないと困りますけども(苦笑)
もっとミドルからもゴールを狙っても良かったんじゃないかなぁ。


小笠原 5.5

持ち味という持ち味は発揮できなかったんじゃないかなぁ。不完全燃焼でしょう。
シュートの空振りが無かったらなぁ・・・まぁ競られてましたから仕方ないかな。


福西 4.5

テレビにあんまり映ってなかったよねぇ・・・。
あんまり活躍してなかったってことでしょうか。


稲本 6.0

今まで控えだったのがウソのよう。
守備面での不安も無く、攻撃にも転じれていた。
さすが前大会2得点奪っただけはあります。


高原&玉田 4.0

もっと積極的に!思い切りよく!
下がってカバーするのも重要だけど、それより先に点を奪って。


大黒 4.5

CKを決めきれなかったのが残念。
まぁ完全に服を引っ張られていたから撃てなかったのも仕方ないかな。
強引に突破しようとして、取られてカウンターを許してしまったのもちょっと・・・。
でもその積極性は大事!


柳沢 2.0

後半のあのシュートを外してしまったのが全て・・・。
あの場面ゴールを決めるより外す方が難しいと思うのだが・・・。
全体的にプレーの精彩を欠いていた。


ジーコ 5.0

前回は交代が後手後手になってしまうという失態をしてしまったが、
今回はなかなか適切な判断だったと思う。
ただ、大黒はもっと早めに投入すべきだと思う。


今回の主審 1.0

宮本のファールを取るんじゃなくて、相手のシュミレーションを取れよ!
あんな中途半端になってしまったスライディングであんなゴツイのが倒れるかよ・・・。
あと絶対に


邪魔!


なに日本のパスをカットしてんねん!
貴様は12番目のクロアチアの選手か!
もっと見る位置を考えんかい!ドアホ!


と以上が私の勝手な点数付けです。
まぁ個人的な感情は入りまくりだとは思いますが、ご愛嬌ってことで(笑)
スポンサーサイト
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。