05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

YASUKUNI

2006年08月09日
最近は靖国靖国で騒がしい日本国であります。

そも②日経が信憑性に欠けまくる昭和天皇の発言メモを世間に出してきやがったから
こうもややこしくなったんですよね・・・。
このようなものは世の中に出さず、どこかの資料室で眠り続けるべきもの
であるなのに商いのためには何も省みない新聞社だからなのでしょうか?

ともかくこのメモが世に出てからというもの首相参拝について世論は真っ二つ・・・。

参拝してもいいじゃないか!

いや!

天皇のお言葉を受け止めなければいけない!

という二極論に悲しいかななってしまいました。

ホント日本人は象徴天皇だというのにも関わらずやっぱり天皇が大好きなんだと
改めて思いましたね。

その御世にいてこそ天皇なのに・・・現代日本は今上天皇なのに・・・。
別にA級が合祀されることの不快感ではないのに・・・。

まぁこのメモを意見として尊重するのは構いませんけど、たかがこんなメモだけで
日本の世論が簡単に動いてしまうことに哀しく思います。

マスコミはマスコミで煽りに煽りましたからね・・・。何考えてるんだか・・・。
・・・日本という国をなくしたいのか。


さて、終戦記念日が近付いてきました。

傍若無人Mr.小泉の腹のうちが知りたくて仕方ありません。

公約を守って15日に参拝するのか?中国と韓国に媚びる結果となるのか?
行くのであれば正面突破か?それとも裏からひっそりと攻略するのか?
行かなかったとしてもずらして参拝するのか?しないのか?

一体あのオヤジはどうするきなんでしょうかねぇ。

私個人としてはもちろん行っていただきたい。
公約実行は大切なこと。さらに行かなければ中韓んナメられるでしょうから。

でも私はここで一番大事だと思うのは首相や政治屋どもが参拝することではなく、
今上天皇が親拝することだと考えています。

それでこそ祀られている英霊が喜ばれることだと思います。


でもどうせ中国と韓国はいつものように反発するんでしょうねぇ。

ホンマ黙ってていただきたいよね。内政干渉もはなはだしい。

この靖国問題というのは日本国民で解決しないといけない問題。
外の国からのあれこれというご注文は受け付けておりませんから。
反日でしか政治をやっていけない国や一党独裁政治の国に言われる筋合いは無い。

いつまで謝罪をすればいいの?日本国民全員に土下座でもしてほしいの?

それで気がすんでもう二度と何にも言わずに、全ての問題を解決するんだったら
俺は喜んで土下座をしてやるよ。
・・・ODAも全額返してほしいからそれも条件にいれよう。

まっどうせ約束なんて守らないでしょうけど。

ともかく中韓は傍観決め込むことを切に願う。
日本国民全員で解決しなければいけない問題なのだから。


                                 緋
スポンサーサイト
政治 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。