08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

シルクロードS&共同通信杯

2010年02月07日
土曜は中京が雪で時間が遅れたり、京都も雪がちらつく寒い1日だったように思います。
今日は多分雪は大丈夫でしょう。寒いことは寒いでしょうが(苦笑)

先週はひさびさの予想でしたがダメダメでしたねorz
今週こそはっ・・・という気持ちですが多分ダメでしょうね(苦笑)

さて、すいません時間がなさ過ぎるので簡単にいきます。

京都11R シルクロードステークス GIII
芝・右 1200m サラ系4歳以上 オープン (国際)[指定] ハンデ

高松宮記念を目指す馬たちのステップレースです。
そういえば今年の春で中京競馬場は改修でしばしのお別れですね。
別に改修せんでも小さくてもいいのに(笑)

◎ ラインブラッド
○ エイシンタイガー
▲ レディルージュ
△ プレミアムボックス
× ショウナンカザン


普通に考えればエイシンタイガーでしょうが、池添Jは当分見なくていいやと思い対抗まで。
そして力関係からしてレディルージュはエイシンの下に。まぁ逆転してほしいですが。
なんか2頭はダイワメジャーとダンスインザムードの関係とダブりますね(笑)
で、本命は何でもいいかなと思い(ヲイ)ラインブラッド
意外と好位から抜け出しそうに思ったので・・・これで追い込んだら追い込んだときです。

続いて・・・

東京11R 共同通信杯 GIII
芝・左 1800m サラ系3歳 オープン (国際)(特指) 別定

個人的には2月重賞できさらぎ賞とならぶ2トップの一角の共同通信杯です。
古くは3冠馬ナリタブライアンが勝っている重賞でもあります。

◎ ダノンシャンティ
○ アリゼオ
▲ ハンソデバンド
△ ダイワアセット
× カシマストロング


正直ほぼ人気どおりな印だと思います。そんなに荒れはしないでしょう。
ダノンシャンティは暮れのラジニケ2歳Sでヴィクトワールピサに0.2秒差。
同じく0.2秒差だった若駒S勝ちのヒルノダムールに新馬戦でクビ差勝っているアリゼオ
で、どっちを重く取るかと迷った挙句に場数を踏んでいるダノンを本命。そしてアリゼオ。

後は意外と混戦なのかなぁと。

という感じです。ではまた次回。
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

福は~うち

2010年02月03日
節分ですね~。

「鬼は~外、福は~内。」

ホント福が入ってきてほしいものです。

節分は豆をまく。ちゃんとしました。恵方巻きを食べる。食べました。

関西に住んでいる人間ですが恵方巻きなんてものはつい最近知りました。
関東に伝わるよりは早く知っていたと思いますが、それでも遅いですかね。

別にまぁ海苔屋の陰謀ですから、いったいどれくらいご利益があるか知りませんが・・・。
あと黙ってまるかじりなんて無理です。沈黙に耐え切れません(苦笑)
小言 | コメント(0) | トラックバック(0)

テストのつぶやき

2010年02月01日
今回受けた期末のつぶやきです・・・。twitterやってないんでね。ここでつぶやきます。
てゆーか箇条書き?(苦笑)

○ 刑事訴訟
大問2題で1問目は選択1題、2問目は予告問題。
ええとこの大学じゃないのでわざわざ予告してくれるんでしょうか。しなくてもいいのに。
おかげで2問目勉強する気にならないから。ちらってノート確認したらできるもん。
問題なのは1問目。そこそこ量が多い。一応全部勉強したがある程度ヤマを張った。
概念<事例問題。といった感じに比重を置いた。
テストにするなら事例の方が面白いだろうという作成者の意図を読んだつもり。
さぁいざ受けると・・・・・・選択は全て概念的な問題。事例問題ゼロ。うぁやっちまった。
冷静になる。ならないとマズイ。落ち着け自分・・・。
丁寧に思い出す。ちょっとでも疑問の残る解答になりそうなのを切る。

結果、1問だけなんとかなりそうな記憶にたどり着く。うしっ。でけた。
2問目楽勝。というかテストにするほどの問題か?(苦笑)
だって常識ある人とか、ニュースに興味があるとか新聞をよく読んでる人間ならまずできますよ。
勉強しなくったてさ。・・・まぁ私は勉強する人間のほうですが(苦笑)

○ 行政学
この先生はやさしい人だと前期受けてるのでわかってるのでちょっと気楽。
まぁ授業中にヒントはもらってたのでね。よってそこだけ勉強。

問1、まさかの小問3問/6問回答せよ・・・おいおい聞いてないよ(苦笑)
問題を見る・・・2問はできる。あと1問をどうしようか・・・刻々と時間は流れる。
結局ビミョーにしか覚えていない1問を解答することに。仕方ない。
問2は予想通りの問題。完璧に丸暗記した答えを書く。ここは大丈夫。
問1次第だけどもおそらく何とかなったはず。

○ 親族(相続)
今回一番困ったテストです。
大問2題。1問目は予告問題。2問目はヒントなしのガチ勝負。
・・・まぁテストらしいテストといえばそうなんですけど。
1問目は模範回答を作って丸暗記。しっかし量が多い・・・書くの時間あるかなと危惧。
その危惧は予想通りで書きまくった挙句2問目に費やす時間がかなり少なくなった。
40分くらい費やしました(苦笑)
で、問題の2問目。小問1問/9問の選択問題・・・にパッと見は思えた。
よく見ると8、9問はまったくやってないしプリントも配ってない問題。
そう「(相続)」の問題。本当は親族・相続という授業なので相続の問題が出てもまったく
不思議ではないんですが、まったくやってないのに出すってどうよ。
で、冬休みに補講やるってどうよ(苦笑)

結局、1問だけ解けばいいからそんなに問題はなかったけども・・・。
まぁその他の選択も曲者ぞろいでしたが、何とか解いて終了。
時間はギリ。残り3分。2問必答でどっちも何かしらの答え書かないと0点だったので
ちょっとプレッシャー感じてました・・・。

というような今回のテストでした。
総評としては「単位足りてるからそんなにテンパらんでよかったのに」という感じです。
ええ、単位もうとらなくてもよかったんです(苦笑)

というオチでどうでしょう。

ご拝読ありがとうごがいました。
小言 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都牝馬S&根岸S

2010年01月31日
どうも久しぶりの更新です。
先々週に先週も更新するかもと書いておきながら結局更新できませんでした。
言い訳をしますと、やっぱり期末試験の準備で手一杯でして(苦笑)
それでも競馬は見ていましたよ。休憩という名のもとに。ただPCをつける勇気はなかったです。
PCつけちゃうと普通に1時間2時間過ぎちゃいますからねぇ。お勉強の時間がなくなりますゆえ。
テストの後日談はまた書く機会が作れれば書きたいと思います。

というわけでちょっと解放されたので今週は予想していきます。

京都11R 京都牝馬ステークス GIII
芝・右・外 1600m サラ系4歳以上 オープン (国際)牝[指定] 別定

一応春のヴィクトリアマイルのステップレースという位置づけのレースだと思います。
まぁ1月ですから前哨戦というわけではないでしょうしね。
去年のレースではユタカJのチェレブリタが内からスルッと抜け出して勝ったのが印象的です。

さて今年のメンツは・・・まぁ仕方ないですよねこの時期に一線級が出てくるわけないですから。
でもまぁなんだかんだで重賞の勝ち馬も出走してきていますしあまり悪く言ってはいけませんね。
で、今年の天候はほぼ雨。これがどう働くか・・・。

◎ ザレマ
○ マイネレーツェル
▲ ヒカルアマランサス
△ チェレブリタ
× レジネッタ


本命はザレマ。まぁ堅実さんですね。
ただどうにも決め手に欠ける印象ですが、牝馬限定戦なら十分に勝ち負けかと。
鞍上は中央通算1000勝を達成したアンカツさん。メモリアルの土日なので馬の質もいいでしょう。
そういえばこの馬オークスに出走して人気していましたよね~何で人気になったんでしょう(苦笑)
いまはマイル戦線ばっかりですけどね。

対抗はもしかしてのマイネレーツェル
穴馬的存在ですが、2開催目ですし荒れ加減の内は各馬避けそうに思うので
ポッカリ空いたところをビュンと突っ込んできてほしいなと。通算600勝達成の和田Jに期待。

3番手にヒカルアマランサス
おそらく日経新春杯を勝ったメイショウベルーガと接戦しましたし1人気かな。
そしてチェレブリタ。この理由はただ一つ外国人に期待(おいおい)。
いや~出稼ぎ騎手にいい馬が集まっていますからね。

最後にレジネッタ。一応G I馬ですから格好はつけてほしいです。

印はこんな感じで、あとは人気しそうなレインダンスなんかいますが雨降ってますし
良馬場とはいえちょっと軽視。個人的に金杯でえらい目にあわされたので負けて(笑)

さて続いて

東京11R 根岸ステークス GIII
ダート・左 1400m サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定

こちらはフェブラリーSのステップレースというよりも前哨戦といえますね。
ただここで走ったからと言って本番で走るとは限りませんが・・・。
というかここステップで本番好走した馬を私は知りません(苦笑)

あとはよく荒れるという印象があります。人気馬が沈むというかなんというか・・・。
1400mという距離の特殊性から来ているのかもしれません。

で、今年のメンツはなかなか面白い顔ぶれ。
地方込みで5連勝馬や重賞勝ち馬はもちろんG I馬も出走とレースは期待できそうです。

◎ セイクリムズン
○ ケイアイテンジン
▲ サマーウインド
△ オーロマイスター
× ワイルドワンダー


いや~どうも荒れそうな感じに思うのでサマーウインドを本命にしてもいいんですが、
ちょっと嫌ってセイクリムズンを本命に。

そしてケイアイテンジンは対抗に。
ダート1400m戦は6戦5勝2着1回のパーフェクト連対という点に期待です。

サマーウインドは3番手。中央に帰ってきてから強い競馬を見せています。
普通に考えたら圧勝まであってもおかしくないと思いますが、
東京の1400mという距離に一抹の不安があります。そして個人的に大事にしている前走レコード勝ちを疑う
という格言もありますし、夏の風が冬場に圧勝というのも・・・いや勝てば格好の実況文句になりますが。

はいこんなところです。
印以外にもスーニというG I馬がいますが、58キロがどうかなと思って軽視。
ほかにも伏兵多彩なのでいろいろ気をつけないといけないレースかもしれません。

はい今週は以上です。
競馬 | コメント(0) | トラックバック(0)

日経新春杯&京成杯

2010年01月17日
昨日と今日は大学センター試験なんですね。ニュースでよく見ます。
いや~頑張ってちょうだい高校生。byセンターで大失敗した人間より。
あとどうでもいいことですが、なんでニュースでセンター試験の模様の映像には
人があんまり映ってないんでしょうかね・・・わざと人が少ないとこを映してるんでしょうか。

さて今日の競馬は京都は伝統の古馬重賞の日経新春杯。中山は3歳重賞の京成杯です。
で、今日はどうにも時間が無い(後期試験前)ということもあって簡単にいきたいと思います。

京都11R 日経新春杯 GII
芝・右・外 2400m サラ系4歳以上 オープン (国際)[指定] ハンデ

冬の京都伝統のレースですね。古株の競馬ファンはテンポイントの悲劇が有名ですね。
去年はテイエムプリキュアが勝っちゃって引退から一転、現役続行を決めましたね。
結構印象に残ってます。去年それで女王杯2着に来てますから続行は正解だったのでしょう。

さて今年は・・・また出てきてますねテイエムプリキュア。さすがに今年は・・・ね。

◎ サンライズマックス
○ トップカミング
▲ マンハッタンスカイ
△ ベストメンバー
× メイショウベルーガ


はいこんな感じで。では続きまして・・・

中山11R 京成杯 GIII
芝・右 2000m サラ系3歳 オープン (国際)(特指) 別定

皐月賞と同じ2000mで争われる3歳重賞です。

◎ アドマイヤテンクウ
○ エイシンフラッシュ
▲ レッドスパークル
△ フラガラッハ
× ログ


はいこんな感じですね。
本命ですがラジニケ杯の上位をとるか東スポ杯の上位を取るかどうかでしたが、
ここはラジニケ杯の上位をとりました。でもまぁ本命対抗にほぼ差は無いでしょうけど。
とにかくこのレースの人気馬にはどうにも逆らえそうに無いですね。

すごく適当感が否めませんが今日はこんな感じです。
来週は後期試験前日なので更新できないかもしれません。
まぁそう言いつつなんか更新しそうですが(苦笑)

それでは今日1日阪神大震災の15年の日を過ごしたいと思います。
競馬 | コメント(2) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。